前回、東京都港区にある不妊治療病院・クリニックの中から、六本木・赤坂・表参道エリアの施設を紹介しました。今回は港区の第2弾として、新橋・芝公園・虎ノ門エリアの不妊治療病院・クリニックについて紹介いたします。

関連記事:東京都港区(六本木駅・赤坂駅・表参道駅界隈)の不妊治療病院について調査しました

東京都港区とはどんな街?

港区は不妊治療の助成金制度が充実しており、1年度あたり最大で30万円が支給され、他の自治体の多くにある世帯年収の所得制限もありません。共働きなどで世帯年収が高くなる夫婦にとっては大変役に立つ助成金制度になっているかと思います。

日本産科婦人科学会に登録されているART (生殖補助医療)を行う施設の内、東京都港区にある体外受精を行う病院・クリニック数は「14施設」ありました。
※品川駅が最寄りの港区所在の病院・クリニック数は除きました

今回の後編では、新橋、芝公園、虎ノ門界隈にある5つの病院、クリニックを紹介したいと思います。新橋は「サラリーマンの街」とも称されるビジネス街で、汐留や銀座などに接する地域です。

芝公園エリアには東京タワーや増上寺などがあり、虎ノ門には2014年に開業した虎ノ門ヒルズがあるなど、シンボリックな建物の多い地域でもあります。

新橋・芝公園・虎ノ門界隈の不妊治療病院・クリニックについて

新橋・芝公園・虎ノ門界隈にある病院・クリニックについて紹介いたします。5つの施設の内訳は、新橋エリアに2施設、芝公園エリアに1施設、虎ノ門エリアに2施設となっています。

■病院・クリニックの概要(最寄り駅・受付時間・費用)

施設名 最寄り駅 受付時間 費用
新橋夢クリニック 各線 新橋駅 徒歩1分 月~金:午前(8:00~12:00)・午後(15:00~18:00)/土・日・祝:午前(8:00~12:00)/※初診の受付は17:00まで 体外受精(採卵・培養・麻酔・胚移植など):369,000円
医療法人仁寿会リプロダクションクリニック東京 各線 新橋駅 徒歩3分 月・土・日・祝:午前(9:30~12:30)・午後(13:30~16:30)/火~金:午前(9:30~12:30)・午後(15:30~18:30) 体外受精(採卵・培養・麻酔・胚移植など):300,000円
芝公園かみやまクリニック 都営三田線 芝公園駅 徒歩3分 月・火・水・金:午前(10:00~13:00)・午後(16:00~19:00)/土:午前(10:00~13:00) 体外受精(採卵・培養・麻酔・胚移植など):316,050円
東京慈恵会医科大学 都営三田線 御成門駅 徒歩3分 月~土:午前(8:00~11:00)・午後(11:00~15:00)/※初診の手続きは午前中のみ
虎の門病院 銀座線 虎ノ門駅 徒歩5分 月~金:8:30~10:30

※受付時間については変更となる可能性がありますので、詳細は各施設のHPにて確認ください。
※費用については、個人の状況などにより異なりますので、目安としてお考えください。

■病院・クリニックの基本情報(住所・電話番号・特徴)

施設名 住所 電話番号 特徴
新橋夢クリニック 港区新橋2-5-1 EXCEL新橋 03-3593-2121 土・日・祝日も診療対応。また、体外受精の治療方法・方針などを説明する説明会も実施
医療法人仁寿会リプロダクションクリニック東京 港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター3F 03-6228-5351 体外受精の説明会を週に一度のペースで実施
芝公園かみやまクリニック 港区芝2-9-10 ダイユウビル1F 03-6414-5641 芝公園駅徒歩3分、平日は19時まで対応し、働いている方にとって利便性の高いクリニック
東京慈恵会医科大学 港区西新橋3-19-18 03-3433-1111 年間で約450周期のAIH(人工授精)及び、IVF(体外受精)では約200周期の採卵が行われている
虎の門病院 港区虎ノ門2-2-2 03-3588-1111 1958年に開設。2019年には地上19階・地下3階の新病院が竣工予定

■病院・クリニックのMAP

不妊治療病院・クリニック(新橋駅・芝公園駅・虎ノ門駅界隈)

まとめ

今回は東京都港区の、新橋・芝公園・虎ノ門エリアの不妊治療病院・クリニックをまとめてみました。六本木・赤坂・表参道エリアと合わせると体外受精を行える施設は11施設を数えました。港区エリアで終業されている方も多いと思いますので、病院選びの参考にしてみてください。

関連記事:不妊治療病院の選び方とは?経験者に聞く「みんなの妊活レポート」!

関連記事:東京23区内にある体外受精のできる不妊治療病院を一覧でまとめました