• 犬可愛い

    391人目妊活,体外受精・顕微授精

    2021/4/27

判定日

たまげるほど長文です🥺🙇‍♀️

夫と事前に相談し、今回かすりもしなかったら少しでも若いうちにステップダウンしよう、そしてコロナが終わったら胚移送して転院しよう、

と決めて迎えた判定日。

今回はとにかく怖くて、フライングで陰性だった場合自分がどうなるか予測がつかなかったので、フライングはできませんでした。

BT5…HCG 血中濃度:35(E2:551,P4:15)

BT7…HCG 血中濃度:115

(E2:515,P4:12)

😭😭😭

BT7でHCG上がってた瞬間とめどなく涙が溢れてきました。゚(゚´д`゚)゚。

……

そして、BT8の本日から、岡大に入院開始しています!😁ここまで来れて嬉しいです。゚(゚´д`゚)゚。

…………

【何故今回うまくいったか🤔】

これまでPGTA胚を2回移植してもかすりもしなかったのに、なんで今回うまく行ったのか。

理由は特定できませんが、これまでとの違いは何なのか、何がポイントなのか私なりに考えてみました。

以下はこれまでの移植と今回の違いです。

①ホルモン補充周期でエラ再現した(これまで自然排卵周期)

②タクロリムス、ステロイド(リンデロン、デカドロン)、漢方をやめた

③HCG注入を移植前にした

④PGTA胚A判定のものを移植した(これまではB判定)

上から順に寄与率が高いと感じています。

というか圧倒的に1がボトルネック。正常胚だろうが内膜良かろうが、窓があってないと着床しないと実感しました。

3、4はほぼ関係ないと思っています。

順に説明します。

①ホルモン補充周期でエラ再現

私はエラで125時間(5日プラス5時間)と出ました。しかし自然排卵周期の時は5日後半で移植しており、12時間以上ズレていました。窓の広さは平均24から36時間と言われていますが、これまでの結果から私の窓は狭めと推定します。

 また、私は自然妊娠できた過去があるため、自然排卵周期の方があっているだろう、きっと窓も広いだろうという先入観がありました。しかしそれは思い込みだったと今は思います。

リスクもあったけれどホルモン補充周期をトライしてみてよかったです。合う合わないはやってみないとわからない。不妊治療はトライアンドエラーと改めて実感しています。

②タクロリムス、ステロイド(リンデロン、デカドロン)、柴苓湯をやめた。 

これはクリニックから着床を助けるため、流産を防ぐために良かれと思って出されていた処方薬です。

タクロリムスは免疫抑制剤で一般的にTH1/TH2の検査に引っ掛かった場合処方されます。ステロイドも着床を助けるためです。

しかし私はTH1/TH2の検査には引っかかっていませんが、抗リン脂質抗体症候群であり、また色んな免疫の値が異常になっています。(例えば抗核抗体は40倍以下の基準に対し640)

そういう背景から、あなたは免疫イカれてる、不育だし、全部飲んだら良いでしょう!と、ある意味『雑に』出されておりました。

ただ、前回異常な頻尿に悩まされ、膀胱のあたりがジンジンする痛みが服用の間続きました。これは医者に確認したところ気にしなくて良いとのことでしたが、腎臓大丈夫かいなとめちゃくちゃ気になりました。

また、過去自然妊娠の際何も飲んでなかった事実があります。私の壁は着床ではなくその後。流産も血液凝固が主原因と特定できている。ならばこれらは不要の可能性は高いと冷静になって考えました。

さらに、アメブロで2件タクロリムスを辞めた時に妊娠したという投稿(結果論であり因果関係は不明)を見つけ、今回やめてみようという決意を後押ししました。

この決断は結構勇気が入りました。

PGTA胚にも関わらず一切着床してこなかったことより、着床確率を上げるために藁にも縋りたい気持ちがありました。しかし上記の理由と『変化』も必要と考えてやめてみました。何事もトライアンドエラー😁

もし今回着床しなかったら、次回は飲んだと思います😂

③HCG膣内注入

これは今までやってなかったんですが、藁にも、、でやってみました。なんとなく、シート法同様着床を助けはするけどボトルネックでは無いと思ってます🤔

④PGTA胚A判定

これだけ見るとここポイントじゃね?て思われるかと思います。

しかしこれまで移植したB判定の卵達はグラフよりA判定よりです。逆に今回のA判定の卵はBよりのA判定です。3つのPGTAグラフを並べてもそんな違いはありません。そのためこれはあまり関係無いのではと感じています😁

推測は以上です。

【今後の予定】

これから、胎嚢確認/心拍確認です。本日から岡大に入院し、ワーファリンからヘパリンに切り替えています。ヘパリンは皮下注射では不安なため静脈による注入を希望しています。一旦静脈点滴始まったんですが先生は皮下注に切り替え方針のようなのでこれから交渉が必要です😅。

おそらく来週、胎嚢確認後1回目の大量免疫グロブリン(百万💸)を使いたいです。これも交渉が必要見たいです😢(話が違う😢)。ステロイドの使用はリスクが高いため未定です。

【ボイスのみなさんへ】

すぐ流れる可能性もありますが、妊娠継続中はもう投稿しません。ここは不妊で悩む方が大半です。そんなみんなの心を一瞬でも乱したくありません。私基準の勝手な気持ちです😅

それに私の今後の情報(概ね不育との対峙)はもう不要な方が殆どかなと!

コメントや♡はよければさせてください🙇‍♀️不快なら遠慮なく教えてください🙇‍♀️

奇特な方で私の経過が気になる方はインスタを見ていただければと思います🙇‍♀️(IDはプロフに記載)。

これまでインスタはボイスが潰れた時用のためにバックアップとして使用していました🤣

皆さんからいつもエールを送っていただきました。いつも悩みを聞いていただきました。陰性続きで何度も腐りそうになり、その度に励ましていただきました。そのおかげで思考を止めず足掻くことができ、結果につなげることが出来たのだと思います。

本当に、本当に、ありがとうございます😭🙇‍♀️

せっかくくっついた🥚です。

これから未知の高い壁があります。

やっと、やっと、スタートラインに立てました。不育とわかってから陽性になるまで2年。激動でした。悩みました。

不妊及び不育治療は原因を究明し潰すこと、これに尽きると改めて感じています。

今立っているここは間違いなく奇跡の場所です✨到達出来て幸せです☺️

奇跡を噛み締めて、これから不育と戦います👊😁

本当にありがとうございました🙇‍♀️

🐼 🐔🐵🐿🍠🌱🍑 🐟🔥🍉🍓🐈😻🐣🌾🐥🏰🌹🐬🫖🥛🌻💐🐶🍎☕️🐰🐈🏘🎈💃🐟🌳🌻🧋🌸🐧💐🍫🍯🍋🦛👧🕊🐈🐕🍊🦉🐶🎇🍙🐰🦢🐈💂‍♀️👱🏻‍♀️🌤🐸👶🌊🍎🍾