• とま

    411人目妊活,人工授精,体外受精・顕微授精

    2019/10/29

【備忘録:体外受精準備周期:ゾンデ診】

備忘録のつづき。

生理が終わったら、ゾンデ診というものをやりました(マーベロン服用中)。

移植時のシミュレーションのようなもので

子宮内腔の長さを測って、移植する位置決め?のようなことと

どのカテーテルが使うかを知るためだそうです。

そこで大変だったのが膀胱に尿を溜めておくこと。

(今思えばいうほど大変ではなかったかも・・・?)

子宮は膀胱の後ろにあって、膀胱がカラの状態だと若干曲がっていて

移植時にカテーテル入れにくいし、ベストな位置に移植できないし、私も痛い。

なので尿を溜めて子宮をまっすぐにし、カテーテルを入れやすくなるのが目的。

Dr曰く「移植リハーサル」

結構な量の水分をとって家を出たのに、不十分だったらしく

最初Nsがお腹からエコーをあてて膀胱と子宮の様子をみるんですが

エコーのモニター見ながら

私「だいぶ溜まってるやん♪よかろ~」と思った。

Ns「追加で飲んでください。3杯くらい」

ウソん・・・

まだ暑い時期だったし汗でどっかいったのかな・・・水分。

確かにまだまだ我慢できる範囲ではあった。笑

待合室にあるウォーターサーバー(というんでしょうか?あれ)と席を行ったり来たり。

周りの患者さんから「このヒト水ばっかり飲んで、どしたの?」と絶対思われてるー!!!と少し小恥ずかしい気持ちになりながら、紙コップに4~5杯くらい追加。

仕方ないよね、検査が進まんのんだもん。

2回目のNsエコーも微妙な返答でしたが経膣からなら大丈夫かも!ということでゾンデ診開始。

まぁ痛かったけれど

卵管造影に比べたら蚊に噛まれるくらいのものでした。

移植時に使うカテーテルも決まったし

私の尿溜めもこんな感じって分かったしで無事終了。

マーベロンを飲み終えて

次の生理が来たら・・・

ついに治療周期に入ります。

#1人目妊活

#体外受精・顕微授精