• S1O

    311人目妊活,人工授精,体外受精・顕微授精

    2022/4/30

長くなります。

もしどなたかの参考になればと思い、最後に投稿させていただきます。

【今周期の流れ】

3/8 人工授精術後4回目 通算11回目

3/30 5週目胎嚢確認

4/6 6週目心拍 心音確認

4/13 7週目 〃

4/20 8週目 〃 不妊外来通院終了

4/25 8週5日 産婦人科通院開始

→大きさ的に、9週3日と判明。

【不妊原因】

多嚢胞性卵巣症候群(遺伝性あり)

薬:温経湯→クロミッド→レトロゾール

潜在性甲状腺機能低下症

薬:チラーヂンS錠

【治療歴】(治療順)

タイミング法1年(自己流タイミングなし)

卵管造影検査

人工授精7回

腹腔鏡手術

人工授精4回

【サプリ】

DHC/ヘム鉄

日本サプリ/ラクトフェリン ※妊娠した周期のみ

PCOS用/シンドロンSX

アサヒ/葉酸 ビタミンD

TENGA/精育サプリ

【今周期、普段と変わったこと】

・当初は人工授精を休むつもりでいたのでプレグゼリーを使用し、タイミング回数増

(排卵検査薬はPCOSには不向きなので排卵関係なく数日おきにとりました。毎回プレグゼリー使用)

・北枕にし、赤富士を待ち受け画像に設定。

・こうのとりきてぃの嘴が取れる

(黒ではなく黄色のくちばしのストラップです)

【不妊外来最終通院日】

最終日までの約4週間は毎週心拍確認で通院。

(お金が毎週出ていき、最後はがっつりとられました🥲)

転院先へ紹介状を書いてもらい、「長い間本当にお世話になりました」と最後に立ってお礼した瞬間、先生と看護師さんが笑顔で深々と頭を下げるのを見てなんだか泣けてしまい、足早に診療室を後にしました。

もう少し色々お礼言いたかったな…

妊娠が分かった瞬間ですら泣かなかったのに〜

不妊治療を経ての妊娠って自然妊娠できる場合と違い、素直に喜ぶというより流産しないか、ちゃんと育つか、と不安が先立つからただ喜ぶって難しい。

せっかく授かれたのに申し訳ないな、冷めた性格だなと我ながら思います…

夫に報告した時は「授かるために治療してたんだし」と、私より更に冷静でした😇

もう少し嬉々した姿、みせてもいいんだよ?という感じです。

【不妊治療中】

基礎体温には何度も振り回わされ、協力してるんだかしてないんだか分からない夫とは人工授精の度に喧嘩し、本当に苦労の連続で、長くて暗いトンネルをひたすら歩く感じでした。

人それぞれ性格が違うように、人それぞれ授かるスピードもタイミングも異なるのに、競走してるわけでもないのに焦ったり疲れ果て、それでも諦めず人工授精を続けてよかったと今では思います。

【人工授精通算11回した理由】

人工授精7回終了する頃、体外受精にステップアップするか腹腔鏡手術をするか選択するよう医師に言われました。

多嚢胞性卵巣には腹腔鏡手術が有効だということもあり手術を選択。

実際に、体外受精をスタートする機会がくるならば尚更子宮環境を整えたかったのもあります。

(手術結果は内膜症や癒着が見られ、卵管采がやや狭く、卵巣も典型的な多嚢胞性卵巣でした。)

もう1つ、人工授精を続けた理由があり、

体外受精についても無知で説明会も受けていなかったので、漠然と「お金がかかる」「自己注射怖い」「通院日が増える」「痛みが増える」という認識だけが生まれてしまい、怖くなって二の足を踏んでいました…

少しでも体外受精でない方法で時間稼ぎしたかったのかもしれません…

早く授かりたいはずなのに、変ですよね…

時間はかかりましたが、人工授精を続けたことに後悔はしていません。

ちなみに夫の精液検査はいつもWHO基準値ギリギリまたは下回っていました。

【基礎体温について】

妊活スタート当初は低温期、高温期が不明。

排卵誘発剤を高温期がやっと36.6台に。

これではまずいと思い、早寝(それでも深夜0時頃)を始めるとだいぶ安定し始め、高温期も36.8台にもなりました。

それでも基礎体温が安定しているからといって妊娠するわけでもなかったため、低温期のトータル平均と高温期のトータル平均を算出し、0.3度以上差があればよし!とし、深く考えるのをやめました。

実際比較してみたところ、

2021年1月の体温差は0.27度程度

2022年1月の体温差は0.39度程度

時間をかけ体温を上げ、微々たるものですがこれでクリア!といった感じでした。

基礎体温表に書いてある例や、ネットで画像ヒットする他人の基礎体温表はあくまで参考程度と思うようにしましたが、実際比べてみると私が妊娠した周期の基礎体温は結構乱れていました😅

37度を超えたのもわずか2日程度です。

添付画像ですが

左が2021年9月

右が2022年3月(妊娠した周期)です。

2021年9月は過去一綺麗!!(鍼灸通いもしてました)

でも妊娠しませんでした。

整ってるにこしたことはないですが、綺麗=妊娠した!ではないようです…(個人の感想です)

【最後に】

妊活ボイスは、私の不安を和らげてくれる場所でした。

皆さんと様々な情報共有ができ、愚痴を聞いてもらい、お互い励まし合い、どこにも言えない、夫にも言えない気持ちを綴れる唯一の場所です。

不妊治療は先の見えない、お金、時間、体力、何もかもかかる治療ですよね…

今更辞められない、次は上手くいくかもと辞めどきもわからない。

不妊治療してるんだともなかなか公に出来ない。

仕事と折り合いのつかない通院生活。

子持ち家庭に、いつか出来るよと根拠の無いお節介な励ましをされ、傷つき、疲れ果てる日々。

夫に我が子を抱かせて上げられないかもと不安になる日々。

不妊治療者だけが、子供を作るのは覚悟がいるみたいな風潮。

家族連れを見て目をそらしてしまう現実。

様々なことがありましたが、私自身不妊治療を経て、夫婦の数だけ様々な事情があると学ぶこともできました。

治療せず子供ができていたら、きっと「結婚しないの?」「子供はいつ作るの?」「まだ若いし大丈夫だよ〜」と、人を無意識に傷つける側に立っていたかもしれません…

色々経験したからこそ、人より強くなれたと思います。

ここにいるみなさまがいつか必ず笑顔で妊活ボイスを卒業され、ママになる日を陰ながら願っております!

もしまた戻ってくることがありましたら、またよろしくお願いします☺️

【おまけ】

もし妊娠されましたら、つわりは想像より早く起きます🏃‍♀️💨

私の場合5週で胎嚢確認ができ、5週2日から現れ始め、翌週から徐々に本格的になりました。

産科転院までつわり対応への漢方など私はもらえず、

しかも食べづわりと吐きづわりのW😭

その時は市販されている「エビオス錠」に助けてもらいました✨

(仲村トオルさんがCMしていたやつです💪💊)

その時が来ましたら、なんか誰か言ってたかも!と思い出してくれれば嬉しいです。

つわりは辛いですが、いつか必ず終わります✊!!

私は不妊治療で長いトンネルを通ってきたから乗り越えてやる、ピーク過ぎればこっちのもんや!という勢いで今は日々過ごします🥹

投稿は最後となります。

ここまで読んでくださりありがとうございました!!

2022.4.30 S1O