• みぃみ

    421人目妊活,体外受精・顕微授精

    2023/1/15

コロナ療養明けD12の昨日受診

前回の生理周期が17日と短く、今回の出血が生理なのか不正出血なのかが心配で診てもらってきました。

超音波の結果、卵胞avg.18.7、内膜7.3で木の葉状、オリモノもしっかりと見えました。

オリモノって超音波で見えるんですね。

不妊治療4年目にして初めて知りました…😅

前院では超音波のモニターは先生しか見えず、それなのに説明もほとんど無し。

今のクリニックは患者側にもモニターがあるし、計測した数値も印字された超音波の画像を印刷してくれます。とても有り難いサービスです😊

今回の生理はちゃんとした生理だと言えるそうです。

採卵したかったな…😢

採卵のタイムリミットは3月なのに、2周期連続で採卵のチャンスを逃してしまいました。

最後の治療に向けて転院先で頑張ろうと意気込み、ボイ友ちゃんから貰った一言で鍼灸院に通い出し、移植出来ると信じて体質改善をしようと取り組み始めた矢先のコロナ陽性。

コロナの症状は全然軽かったのですが、出血がなんなのかも分からない、生理だったら採卵なのに出来ない、体質改善にと始めたウォーキングにも行けない、治療出来る時間はもうあまり無いのに…。

治療なんかしても無駄だという事なのかなって思いが強く出てきてしまって、いっその事諦めようかとも思いました。

でも、やっぱり諦める事なんて出来ませんでした。

職場は治療に理解があり、お休みも気兼ねなく出来ています。

年末に、同じ部署の人達には転院する事、今までよりも遅刻・早退・欠勤が増える事を伝え、どうかあと少し頑張らせて欲しいとお願いをしたところでした。

旦那には私の治療のせいで沢山我慢させてきてるし、去年の採卵後の腹膜炎で手術をした後は本当は治療をやめてほしかったようですが、私の強い希望で続けさせて貰っています。

その腹膜炎の手術で右側の卵巣と卵管を無くしたのですが、私が不妊治療をしていたからか、最初は温存しようと頑張ってくれたそうです。左側のチョコレート嚢胞も慎重に摘出してくれたんだろうなと想像すると、せっかく残してくれた左側の卵巣、大切にしなくちゃ。

その時の手術を担当してくれた女医さんが転院先の水曜日の外来を担当しています。

妊娠出来たら私も報われるし、支えてくれている皆んなへの恩返しにもなるはず。

妊娠出来なかったとしても、やっぱり最後まで頑張り抜きたい。

転院先での初めての採卵で不安もあるけど、治療出来る事は本当に幸せな事🍀

次周期の生理がちゃんときて、まずは採卵が出来ますように🌈

実はコロナの後遺症で味覚・嗅覚障害になってしまっています。

嗅覚刺激療法、ステロイド点鼻、漢方薬での治療となるようです。

効果があるとされる漢方薬が当帰芍薬散。

女性の三大漢方薬の一つ。気になってたやつじゃないですか!これは、誰かからのお告げではないか!

という事で、取り扱っているかついでに聞いたら、名の知れた物はあるとの事😆✨

一応、まだ見放された訳では無いのかも😅

ボイ友ちゃん、前回の投稿に❤️をくれたボイスの皆様、ありがとうございます。

正直、ボイスを覗くのも辛い時期がありました。

皆様の投稿はたまに読んではいたものの、❤️を付ける事もコメントを書く事も出来ずにいました。ごめんなさい…。

少しずつボイ活が復活するのかもしれないし、あまり覗きたくない状況が続くかもしれません。

睡眠時間も増やさなくちゃいけない。でも、不器用なのでボイ活にまで手が回らなそう…😂

ボイスに来れなかったとしても、❤️、コメントが出来なかったとしても、皆様の応援はずっとしています❣️

ボイスの皆様に限らず、赤ちゃんを望む方、1組でも多くの夫婦の元に可愛い我が子を抱ける日が来てくれますよう願っています✨

最後まで読んでいただき、ありがとうございました😊