• もわ

    401人目妊活,体外受精・顕微授精

    2020/6/27

長文になります💦

2週間前に胎嚢を確認後、今日診察でした。

結果は、流産の可能性が高いとのことでした。

来週の半ばに再度受診します。

おそらく今後の事が決まっていくと思われます。

胎嚢を確認してから、ほぼ毎日出血がありました。ここ数日については、午後になるとお腹の張りというか、鈍い痛みがありました。

出血も以前に比べれば、ここ数日は少し増えてきたように思いましたが、クリニックでも出血や腹痛はよくあることなど話をされてたこともあり、症状が悪化することはなかったため、何とか予定通りの診察日に受診しました。

とにかく毎日、毎日不安でいっぱいでした。不安で押しつぶされそうになりながら、お腹に大丈夫!って心の中で語りかけてました。

内診では以前より、大きくなった胎嚢らしきものは見えました。先生は何も言いませんでしたが、私が見ても心拍らしき動くものは見えませんでした。

そのまま採尿と採血をし、検査結果を半泣きになりながら、祈るように待ちました。

結果は上記の通りです。

採尿と採血をした時点で、やっぱりもしかしてダメかもしれない…と冷静になっている自分もいました。

こういう事は珍しくないことは、もちろん理解していますが、まさか自分が…とは思ってませんでした。

考えてみれば、ここまで順調過ぎました。

初めての移植で陽性をもらうことができました。

そう簡単にうまくはいかないですね。

何も考えられません。

この先一生授かることができないんでしょうか。我が家には、子どもはやって来ないんでしょうか。

年齢を考えると焦るばかりです。

エストラーナテープもルテウム膣坐剤も早く終わらないかなって思ってましたが、こんな終わり方になると思いませんでした。

無事に産まれたら旦那さんと同じ誕生月に産まれるなぁとか、里帰り出産のことなども考えていました。

本当に何も考えられず真っ白です。

受け入れたくないと思う自分と、ゆっくりと受け入れようとしている自分とがいます。

暗い内容ですみません💦

思いのままに書いてしまい、まとまりのない内容になってしまいました。

みなさん、今まで温かいお言葉ありがとうございました😊

もう少しここにいさせてくださいね。