• らむ

    301人目妊活,人工授精

    2022/7/18

流産後辛いです。26歳から不妊治療始めて、もうすぐ30歳です。

今年に入って人工授精3回目で妊娠しましたが、10週で流産となりました。

看護師ですが、不妊治療を始めるにあたり仕事はやめて、パートになりました。

当たり前のように妊娠、出産できる同僚や2人目ママさんの代わりに大変な仕事を担うのに疲れたからです。

犠牲になってる、そんな気持ちに苛まれてなりませんでした。

認定看護師の資格も失効してしまいました。

頑張っても報われない、仕事もやめた、自分が人より劣った存在である様に感じとても辛かったです。

妊娠でき、すぐに流産となった時は産院に移っており、分娩室で流産手術をするだけの形になってしまいました。

コロナで旦那は産院にも入れず、1人で、幸せそうな赤ちゃんを抱くお母さんを横に、空っぽになった自分のお腹に胸が引き裂かれそうでした。

それから少したち、どうせならやりたかった仕事をしてみようと新しく始めた看護師のパート先は、前任の看護師さん、医師2人とも妊婦さんでした。2人に囲まれながら仕事してるうちに、また辛い気持ちを思い出して、このサイトに辿り着きました。

1人で抱えるのが辛いのです。

長くなって申し訳ないのですが、吐き出させてください。