• chankana

    352人目妊活,タイミング法

    2022/9/19

少し落ち着いたので...

記録として残します。

残念な結果でした。

9/17

運命の日。

前日出血があって産院に行き、

内診とhcg採血した。

内膜が薄くなっていて

勝手に化学流産だと思った。

翌日産院の医師から

hcgが高いため

異所性の可能性が否定できない。

大学病院紹介します。

と電話をもらった。

このときhcgは1800。

検査薬も徐々に薄くなって、

出血もしていて、

お腹の圧痛とかもない。

え?え?と戸惑いのまま大学病院へ。

救急でと言われていたが、

大学病院からは外来診察待ちに案内される。

長い待ち時間の後、

内診してもらって医師から一言...

これかな?

右卵巣〜卵管あたりに

胎嚢みたいなの見える?

"異所性妊娠"です。

大きさは5.5mmでした。

お腹の下に腹水か?出血?も見えており、

もしかしたら破裂しているかも?

なんで痛みないのかな?と

医師は首を捻っていました。

今から緊急手術になります。

たぶん右卵管。

破裂はしていないけど

非常に危険な状態。

こちらも急ぎます。

車椅子ですぐ検査回って。

それと土日なため人員確保の都合、

開腹の可能性があります。

え、えぇ?

腹腔鏡手術じゃダメなの?

明らかに戸惑った私を見て

医師からは

こちらもなるべくラパロで出来るよう。

私も全力を尽くしますが、

状態によっては開腹もあり得ると

思っておいてください。

土曜で上がる予定だった外来の医師が

残ってオペに入ってくれる様子だった。

ありがとう、先生。

時刻は13時過ぎでしたが、

検査や同意説明をして

15時半にはオペ室に入っていました。

全てすっ飛ばしての緊急手術でした。

オペが終わったのは18時くらい。

息苦しい、痛い、寒い。

オペ室から病室へ。

オペが終わって術後0日目は

辛くて辛くてとにかく目を瞑っていた。

眠れない。苦しい。痛い。

もう妊娠なんて絶対しない。

こんな思い二度と御免だ。

18時、、19時、、21時、、

とにかく時間が過ぎるのが遅い。

寝返りも1人じゃ打てず、

看護師さんが見回ってくるタイミングで

寝返りさせてもらう。

泣きながら心折れて

その日の夜を迎えました。

#2人目妊活

#子宮外妊娠

#異所性妊娠

#緊急手術

#右卵管切除