• 犬可愛い

    391人目妊活,体外受精・顕微授精

    2021/11/3

連日投稿申し訳ないです🙇‍♀️

今週期、ホルモン補充による移植周期でした。

BT5、かなり早めの判定日でした。

陽性でした😢

Hcg35

前回陽性時も35だったので同レベルです。

来週月曜日から、成育医療研究センターに入院し不育治療を開始します😊

前回同様、ヘパリン、アスピリン、グロブリンの予定で、治療内容は基本同じです。

正直、厳しいとは思います。

でも、死なせたくはありません。

体力をつけ、頭を使い、考え、全力で頑張りたいと思います😄

今回の移植は本当に心が荒れ今までとは段違いに病みました。💀

おそらく、もう採卵出来ないと言われたこともあり有限の貯卵、だからこそ絶対陽性にならなければ。

でも過去の連続陰性や流産後で身体は変わり自信がない。全く陽性を信じることができませんでした💦

本当に、移植は怖い。またできるとはちょっと今は思えません。人として心が壊れると思う。

本当に採卵や移植を続けてる皆を心から尊敬します😭

ボイスのみんなに優しく強く応援してもらったのが辛い時の心の支えでした。今もそうです☺️。

本当に本当にいつもありがとうございます🙇‍♀️😢

……………………………………

以下考察と詳細です。つまんないです🙇‍♀️

過去4回の移植内容です。

1回目:❌:自然周期

2回目:❌:自然周期

3回目:⭕️:ホルモン補充周期

4回目:⭕️:ホルモン補充周期

❌:陰性 ⭕️:陽性

(1回目/2回目/3回目/4回目)

移植方法 :自然/自然/ホル/ホル

排卵/黄体ホルモン投与からの移植時間:135h前後/140h前後/125h/125h

卵の形態評価 :◯/◯/◯/◯

PGTA 評価    :◯/◯/◎/◯

内膜の状態    :△/◎/◯/△

子宮内膜炎対策  :×/◯/◯/◯

フローラ対策   :×/◯/◯/◯

栄養対策     :×/◯/◯/◯

GCSF :×/◯/◯/◯

免疫対策(タクロリムス):◯/◯/×/×

子宮収縮対策   :×/×/◯/◯

シート法     :×/◯/◯/×

hcg 子宮内注入  :×/×/◯/◯

精液暴露      :×/◯/◯/◯

これより、陰性陽性判定に伴った差は移植方法(自然orホルモン)と子宮収縮対策及びHCG子宮内注入です。

この中で私はなんとなく移植方法、もっというと『着床の窓』がボトルネックと感じています。

立証はできないので単なる勘です。

自然周期では排卵から5日目後半(135h〜140h)ぐらいの時間に移植しました。

ホルモン補充周期ではエラ検査でOKが出た125hで移植し共に陽性です。

窓が開いてる時間は約12時間が定説ですが個人差はあるそうです。

そもそも自然排卵周期の排卵後5日目後半という読みも曖昧です。

排卵した時間も推測でしかないし、プロゲステロン(P4)が上がり始めるのが排卵と同時なのかその前なのかは不明です。

つまり、自然周期の場合、Pが上がり始めて何時間後に移植したかは結局不明です。

あくまで私の場合ですが、Pが上がり始めて、125時間後に移植する、もうこれが必勝パターンと感じています。これが外乱の多い自然周期では私の場合再現が難しく、陰性の時は窓が閉じていたんだと思います。

……………………………………

移植詳細

★移植前周期

●ビブラマイシン内服

●G-CSF2回

★移植周期

D3 薬剤開始

・プロギノーバ 2錠/day

・エストラーナテープ 2枚/隔日

D5

・インバグ開始、7日間

ラクトフェリンはインバグ開始前2週間は2倍量(6錠/day)

★D14:移植日決定

内膜:5ミリ、綺麗なリーフパターン

E2:404

LH:17.3

P4:1.1

●子宮鏡実施

●ペラニン追加

●プロギノーバ1錠、膣ぶっこみ

★D20:移植

●9:15 HCG注入

●11:30 移植

内膜:8ミリ

E2:531

P4:25.2

卵:PGTA卵 B判定、モザイク

AHAにより4AA→5AA

★BT5 判定日

E2:441

P4:9.7

HCG:35.8

💊その他の薬/day

◯ワーファリン4.25mg

◯プラケニル1錠

◯シングレア1錠、タリオン2錠

◯プロマック2錠

◯ユベラ3錠

💊サプリ/day

◯MSSヘム鉄4錠

◯DHC ヘム鉄7錠

◯ネイチャーメイドビタミンD5錠

◯エレビット2錠

◯メニコンラクトフェリン3錠

◯ナウフーズビタミンC500 4錠

◯MSSナイアシンアミド2錠

◯MSSNBX2錠