• 371人目妊活,体外受精・顕微授精

    2022/6/15

犬を助けた話とそうでない話を書きます。

可愛い犬の話だけ見たい方はそこで引き返してください。

判定日でクリニックに向かっていたら、白い柴ワンちゃんがお散歩してるところに出くわして、可愛いなぁと思って見ていました。

飼い主さんが💩のお片付けをするためにしゃがんで目を離した隙に、リードが外れてわんが無防備な状態に……!!

しかも結構交通量が多い道路沿いなので、うっかり飛び出すと危険!⚠️

犬飼ってないので扱いもわからないのですが、必死に止めに入って飼い主さんを振り向かせ、リードをつけてもらいました。

人懐っこい子だったので、道路に飛び出すよりも遊んでほしい気持ちの方が強かったのか、私の周りをぴょんぴょん駆け回っていてくれたのでまだよかったです😌💕どさくさに紛れてもっふもっふしました😋

使っていたリードが洋服みたいに被せるタイプ?で、あんよにマジックテープか何かでくっつけるやつで、見た感じ少しでもリードが地面に落ちると簡単に振りほどけるような作りに見えたのでかなり危険かも…今日は助かったけどこの後大丈夫かな…

そして発見者が犬嫌いやアレルギー持ちの方じゃなくて本当によかった…😥

かわいいワンコのおかげで癒やされて少し緊張がほぐれ、助けたつもりがこちらが助けられてしまいました☺💓

犬の話を終わります。

判定日当日、フライングしない派なのでめちゃくちゃナーバスになってて、時間が近づくたびにちょっと泣いてました。

初期症状も全くなし。むしろ移植直後の方が苦しんでた…

化学流産した周期は水っぽいおりものがあったのですが、それもなし。完全に砂漠。かなり覚悟して待ちました。

そして結果・・・

hcg131.5

!???!?

一瞬思考停止した後に、エーッ!?って思わずちいかわみたいなリアクションをしてしまいました。そんな可愛くないが。笑

完全に想定外でリアクションに困ってる間に淡々と今後の説明に入りました。

次この日に来てくださいね〜。タクロリムス出しますね〜。以上!

実は2日前に愛用していた電気ケトルを落として大破させちゃったので、ダメな方のフラグが立っちゃったなぁと思ってどんよりしていました。

メタリックな深い赤に黒い蓋が格好良くて気に入ってて廃盤になってるので結構ショック😭

まだまだ気が抜けない時期が続きますが、メンタル維持を意識して頑張ります。

鍵付きといえどこの先投稿は必要最低限に控えます。戻ってきたらお察しください。

※ひっそり閲覧はしてると思うので、連絡や質問事項等あればいつでもコメントください!

今回の考察(長くなって読みづらいです)

①子宮内膜ポリープ

これまで散々着床に影響無い場所だと言われ続けてきたポリープを切除し、今回移植しました。取ったの1月なのでかなり空いてしまいましたが…

取った影響なのかどうかは場所的に何ともいえないし、切除後のタイミングも幾度となく失敗してるので原因としては非常に怪しいです。

ただ、クリニック公認のお休み周期となったおかげで検査をお願いしたら引き受けてくれたので(検査を渋ることで有名なCLなので)、間接的に良い方向に進めたかなと思います。

②タクロリムス

ラストの助成金を利用し、保険適用外の治療に今回初チャレンジしました。薬飲むだけですが超高価です。1錠でラーメン1杯食べられる値段です。(しつこい)

数値としてはギリギリ基準値超えしてる程度で、直接の原因かどうかは断言できませんが、可能性としては十分あります。

早く先進医療に認定されますように…!!

私の場合は夜に飲むと眠れなくなってしまったので、昼に飲むようにしたところ改善されました。

ちなみにヤクルト1000も飲んでて喧嘩しないか心配でしたが、邪魔しなかったようです。

③亜鉛・銅

一番苦戦しました。まさかサプリが悪化の原因だと思わなかったので…

私の場合は不妊サポートもしてる町医者の内科でノベルジン(と当帰芍薬散)を処方してもらい、バッチリ改善しました。

こちらも高価な薬で、1錠300〜500円程度です。こちらは不妊症で保険適用で処方してもらえます。高い薬ばかりお世話になってますね私…

人によってはノベルジンすら効かないという噂もあったのでここは本当にラッキーでした。

リプロでも採血結果を見ながらノベルジンを処方してくれるみたいなので、セカオピしに行って診てもらうのもありだと思います。(そっちの方が他の不妊原因も見てくれそう)

一般的な内科でも血液検査してもらえますが、自費診療となるため高確率で渋られます。引き受けてくれるところを探すのは結構しんどいです。

血液検査は引き受けてくれても、アフターフォローが一切ないところも多いので、意外と泥沼化しやすいです。(自己判断でサプリ調整するのみ)

④子宮フローラ対策

ラクトフェリン:太陽堂のやつ(Amazon)

ラクトバチルス:LactoBif(iherb)

ラクトバチルス膣錠:カネスフロール・プロバイオティクス(輸入代行サイト)

ヤクルト1000

この辺は正直価格重視でそんなにメーカーに拘りはありません。

膣錠は、ラクトフローラフォルテが高額すぎて悩んでいたところにお安く買えるのを見つけて試してみました。(当時2箱5000円くらい)

フローラは未検査なので改善されているかは謎ですが。

⑤卵の質UP

移植2回目まではグレードが低くサイズも小さい卵でしたが、助成金滑り込みで採卵し直して良好な卵を獲得し、今回移植しました。

見た目のグレードに加えてサイズも大きいものでした。卵のサイズと妊娠率も相関関係があるようです。

卵の質UPのためにやったのは下記の通りです。

・メラトニンサプリ

・食事に気を付ける

・22時には布団に入る

・ウォーキング1時間

・オメガ3

・採卵3〜4日前に精液排出してもらう

・採卵前日に禁酒してもらう

メラトニンで足りないならレスベラトロール、PCOSの場合はミオイノシトール、低AMHの場合はDHEA(これは専用の血液検査が必須)などで対策できると思います。

⑥ジンクス

だいぶ遡りますが、去年の9月に個人的最強パワースポットの伏見稲荷にお参りに行きました。稲荷神社にご縁があり晴れ女です✌

そこからずっと移植が延びまくり今回になったので、ギリご利益があったのかな…と思っています。(無理があるかも😅)

⑦今回ダメなら考えていたこと(残念な結果になったら次の作戦)

杉WC受診(不育症分野の検査)

葉酸の値検査→葉酸塩摂取

内科で面倒見切れなかったら、どこか別のセカオピか着床不全外来?

卵を使い切ったら、色んなオプションをやれるところへの転院も検討

⑧総括

ずっと原因不明不妊で、体外受精に入るまでこれといった治療もなく医師の指示した日にタイミングを取るだけで何も具体的な対策を取らずにやってきました。

そんな状態だったので自分自身もステップアップするまでは心のどこかで危機感が薄かったのかもしれません。

せめてタイミングの時から検査の選択肢がもう少しあれば良いのになと思いました。

2回移植失敗したところでお休み周期になったことをきっかけに、情報収集して自分で動けたことが大きな要因だったのかなと思います。

何もなかったら言われるがままもう2〜3回くらい繰り返していたかもしれません。

亜鉛に至ってはクリニック管轄外なので辿り着けないと思うし、サプリがNGな体質なんて夢にも思ってなかったし。

自分に必要な治療やサプリは何なのか、どこで躓いているかを洗い出して原因を潰すのが大事だなと思いました。

ただ、一部の治療では保険適用外の壁が阻んでいるのも事実です。保険適用外の範囲への助成金制度の導入を切に望みます。