• らり

    291人目妊活,体外受精・顕微授精

    2022/2/13

昨日移植してきました!

4ABのたまごちゃんのお迎え☀︎

無事にカテーテルも通り…ハプニングもありましたが、今お腹にたまごちゃんがいることを考えると感慨深いです!!🐻

判定日が丁度祝日でお休みなので、前日の22日になりました!

フライングはしない方向です(^^;;

💡先週の受診からの備忘録(つっこみ含む)

●2/7受診

・カテーテルが通るか問題

→事前にカテーテルが通るかの確認…通ってくれた!このまま塞がらないでくれ!!の一言!

・移植してくださる先生を聞く

→担当医がしてくださると返答あり※私が通うクリニックの先生の中で、唯一移植時に医師の変更はあり得ない先生とのこと!私としては安心しかない(´ω`)

・ホルモン補充療法のために薬の追加

→思ったより多い…がまだ鞄に入る。ほぼ薬代で2万近く〜(゚∀゚)

●移植日当日

・開始時間(12時以降開始していくと話は聞いていた)

→採血のため11時半に病院へ。採血後お部屋に通され、待ちに待って13時半に呼ばれた(T◡T)先生の外来後なんだろうけれど、大体の時間とかお待たせする可能性があるとか、事前に教えて欲しかったのが本音。聞けば良かったと後悔←

・移植処置

先生が笑顔で「大丈夫かな〜?」の第一声…何が⁉︎と思ったらカテーテル通るかな〜?の意味だったことで、たまごちゃん云々じゃなくてまず安心←。主語ください笑

処置後「ここら辺に戻ったよ」って先生からの説明中に、別部屋から培養士さんの「戻ってきてます」の声…どゆこと⁉︎と思ったらなんと、戻すためのシリンジかカテーテルにたまごちゃんが残ってたみたいで、処置2回目。おいおい、自由だなたまごちゃん…(゚o゚;; 私と旦那2人が迎えるから安心しておいで〜と願い、2回目はお腹に戻ってくれたみたい(安心

・お薬

→判定日までは受診がないとのことで、10日分の6種類の薬は鞄からはみ出る💦大きい鞄で正解◎

・移植後の過ごし方

→これについてはスタッフさんから何も説明なし。私が看護師だからかな?ネットサーフィンしてるのバレてるからかな?実際聞いたら安心したのにな…と旦那にこぼしたら「聞けば良いよ」だって。そらそうだわ。

・旦那の反応

→移植までの時間、待たせてごめんの謝罪LINE。返事は「はーい😊」。移植後、無事に終わったことの報告LINE。「はーい😊」…一緒w あれ、こんなもんかな⁉︎と淡白な返しに旦那らしさを感じて笑って終えました。

・会計

移植だけなら10万いかないなと思いながら余分に持って行ったら、10日分の薬代含む約12万円…おっつ。懐が痛いぜ。…

終わります。長い投稿最後まで読まれた方がいたら私が驚きます笑笑

#体外受精・顕微授精