• ホムサ

    351人目妊活,体外受精・顕微授精

    2022/9/24

今回の採卵で成熟卵が多く採れ、初めて胚盤胞まで育ったので、振り返りも含めて考えられる要因について書いてみたいと思います。

・採卵の前周期にプラノバールを3週間服用し、子宮を整えた。

→1回目の採卵が、空砲ばかりで未成熟卵1つしか採れなかったのですが、プラノバールを飲むようになってから、成熟卵が採れるようになりました。

いつもは12日分でしたが、今回お休み期間に初めて3週間分服用しました。

私の子宮は古い卵胞が残っていて、新しい卵胞の成長を邪魔していると言われていたので、卵巣を綺麗にして、しっかり休ませたことが大きかったと思っています。

・ゴナールエフ自己注射の刺激を強くした。

→1回目の採卵75×2回。2回目150×2回、3回目150×3回と少しずつ刺激を増やしました。

この刺激が自分にはちょうど合っていたんだなと思います。

・採卵日がいつもより遅めだった。

→1、2回目はD13、14で採卵したのですが、今回はD16で採卵。

私は元々生理周期が38日程と長く、排卵日も遅めだったので、D13、14だと少し早くないかな?と思っていました。

今回16日目まで卵胞をしっかり育てたことで、質のいい成熟卵が多く採れたのかなと思っています。

・トリガーの点鼻薬をしてから40時間後に採卵した。

→私は点鼻薬が効きにくい体質のようで、人より少し時間を長めに調整してもらいました。

この時間設定にしてから成熟卵が採れるようになりました。

あとは採卵周期に飲んでいたサプリは、葉酸、ビタミンD、E、ミオイノシトール、コエンザイムQ10、バランスターです。

今回コエンザイムQ10を取り入れてみましたが、コエンザイムQ10、ビタミンE、ミオイノシトールは卵の質を上げると言われているので私には良かったのかなと思います。

漢方(逍遥散、田七人参、すっぽん)も、ちょうど飲み始めてから1年経つ頃なので、身体の基盤が整ってきたのかなと思っています。

ザッと考えられる要因はこれくらいなのですが、先生方がいい卵が採れるように色々と工夫してくださって、今回の結果に繋がったのでとても感謝しています。

1、2回目の採卵がうまく奮わず、とても落ち込んで、3回目の採卵もうまくいくか正直怖かったのですが、色々とやり方を工夫することで、結果は変わってくれるんだなと感じました。

長くなってしまいましたが、読んでくださった方ありがとうございました😌💓

#体外受精・顕微授精 #1人目妊活