• clover and clover

    371人目妊活,体外受精・顕微授精

    2021/12/3

おはようございます(^^)

前回の投稿では多くのハート♡ありがとうございました。

今回は陽性判定後に準備した方が良いことを書こうと思います。

*陽性判定後のお話ですので、不快に感じる方は閲覧しないようにしてください。

「転院先、産科病院の情報を集めること」です。

不妊治療で通院している病院が、そのまま分娩する病院に繋がっていない場合には転院が必要になります。

不妊治療の病院によって卒業タイミングは違うみたいですが、私が通う病院は妊娠10週目の診察が最後になります。

そこで紹介状を貰い、以降の定期健診は転移先の産科病院で受けることになります。

私は、その前後で転院先を探すんだとばかり思っていました。

実は、産科の分娩予約の争奪戦は、もっと早くに始まっていたのです…

5日目胚盤胞移植の場合、BT10〜12当たりが妊娠判定です。

だいたい妊娠1ヵ月【4週】直前に相当するイメージになります。

妊娠5週目に胎嚢確認、

妊娠6週もしくは7週で心拍確認がスタンダードのようです。

市販の妊娠検査薬は生理予定日の1週間後から使えると記載されていて、自然妊娠の人達は5週目あたりに妊娠していることを把握して、早ければすぐ産婦人科を受診するはずです。

心拍確認出来た人から分娩予約ができるので、妊娠6週から分娩予約が埋まり始めるわけです。

妊娠8週あたりから胎芽→胎児になってきて、胎嚢ではなく本体の大きさを測って出産予定日を確定していきます。

私は自然周期で移植したので、【トツキトオカ】アプリで前回生理開始日を入力して算出された予定日と誤差はあまりありませんでした。

心拍確認出来た時点での予定日で予約しても、さほど不都合ないのだと思います。

妊娠8週目の診察で、「分娩する病院決めた?紹介状書くから探しておいてね。」と言われました。

そろそろ探さないとなーなんて、

近所に新しく出来た産科病院のHPを帰りの電車で見てみました。

出産予定日=7月上旬が、予約枠残2!!

Σヽ( ̄д ̄;)ノ

2週間後の妊娠10週目に受け取る紹介状を待ってたら埋まってしまう!

帰宅後も、いくつか他の病院についても検索してみたところ、記載内容の充実具合はバラつきがあり、最初に見た病院が1番情報が載っていました。

無痛分娩、LDR対応、立ち合い出産対応、緊急時の他病院との連携、産後の母子フォロー体制、3D、4Dエコー設備etc

分娩費用についても、各病院に違いがあります。

特に今はコロナ禍なので、立ち合い出産は不可の場所が多いと聞きます。

オミクロン株とか、今回の変異種がどうなるか分かりませんが、現状では夫のみ立ち合いが許可されている病院もあります。

結構、情報収集が大変です…。

長いので一旦、区切ります★