• Tommy

    341人目妊活,体外受精・顕微授精

    2021/6/3

あなたの良いところ、5つ言えますか?

私は自分のことが、どちらかと言うと好きです。

良いところも悪いところも全部含めて。

自分が好き=ナルシスト

と以前まで思っていたのですが、ある会社の上司に言われた言葉でその考えが覆されました☘️

私は最初、日本企業に数年勤めましたが、労力と給料が見合わず退社。

その後、外資系の会社に転職しました。その会社の本部はスペインにあるため、上司の殆どがスペイン人でした🇪🇸

中途で入社して、3ヶ月ほど仕事の流れを学んだある日、マネージャーから管理職として新店舗の立ち上げメンバーになって欲しいと依頼が。

業界的には当時の私の年齢で管理職になる人はざらにいるし、別に珍しいことではないのですが、前職は畑違いの業種で右も左も分からない私に良くこんなこと頼むな〜と思いました😅

新店舗の立ち上げはそれはそれはハ-ドで、、、おまけに新人教育もしなければいけなかったのですが、私だってまだ新人なのになぁ(笑)という思いがあり、いつも不安が付き纏いました💦

ある日、本部からスペインのマネージャー数名が新店舗の視察にきました👀

その会社のスペインの方ってとっても情熱的で、仕事に対してものすごくストイックで、弱音を吐かなそうな強い人ばかりなんですよね。

私はいつも自信がなく、自分の良いところまで見失うくらい戦意喪失していました。もちろん売り上げも右肩下がりに、、、、

ある日、スペイン人のマネージャーに呼び出しをくらい、どうしよう、、、クビ宣告でもされんのかな😱と思ってビクビクしながらスタッフルームに向かうと、、、

そこにはニコニコ待機してるマネージャーが😇

(いや、逆に怖いかも?!笑)

マネージャーは言いました。

「Tommyが苦しい状況に立たされていることも分かるし、悩みがあるのだろうなと予想も出来る。でもその悩みを私が聞く前にあなたに質問がある。」

「えっ?何でしょうか、、、」

「Tommyの良いところを5つ教えてちょうだい。」

「はい?5つも??、、、、1つくらいなら言えそうですけど、、、」

「ダメ🙅‍♀️5つと言ったら5つ。答えられないなら明日の同じ時間にもう一回質問するからそれまでに考えてきてちょうだい。」

「はい、、。」

次の日にめちゃくちゃ絞り出した5つを彼女に伝えました。

でも彼女は私の良いところを聞きたかった訳ではなかったのです。

「私が私をどれだけ愛しているか」を知りたかったそうなのです。

彼女は言いました、

「自分のことを愛することが出来ない人は他人も愛せないのよ。そしてその雰囲気は周りにも伝わるの。もし、お店の雰囲気を変えたいならまずは自分を愛することから始めなさい。そうすると自ずとあなたの周りの人もあなたに惹きつけられていくわ。」

へぇそうなんだ😳そんなこと日本企業では教えてもらえなかったな〜と目からウロコでした💡

そしてこんなことも👇

「結局ね、自分を苦しめているのは実は他人ではなく自分なのよ。」

と。

自分が自分を許し、認め、見捨てないことが重要なんだと彼女が教えてくれました✏️

更にこんな面白いことを言われました。

「私はね、部下が失敗した時に悪いところを直せって言わないの。むしろ良いところに気づかせてあげることで、その人の悪いところが自然と直っていくからなの。」

「????」←私の頭の中(笑)

「人は自発的に気づいた時に初めて成長するわ。それを上司があれこれ言ってレ-ルを敷いてあげていてはいつまで経っても部下は成長しないの。人は良いところを褒められて軌道に乗った時に心に余裕が生まれるの。その余裕が生まれた時に、悪いところも直してみようかなって思うようになるの。だからこちらからわざわざ指摘する必要がないのよ。あっもちろんお客様に迷惑になるようなことはすぐさま指摘しないといけないけどね😅」

凄い海外的な?考え方ですけど、素敵な考えだな〜真似しようと思いました🌼

別にこの考え方って仕事だけじゃなく、プライベートでもどこでも活かせる考え方だと思うんです🧸

もちろん妊活中でも💚

妊活に嫌気がさしたら、まずは自分を愛すところから、、、、そうしたら周りの人との接し方が変えられるかも?👀🌟

自分を愛し、人を愛せる人になりたいものです💐

#体外受精・顕微授精 #妊活あるある