• しらら🐱

    351人目妊活,体外受精・顕微授精

    2022/8/19

D3 約1ヶ月ぶりにクリニックへ。

今日からゴナールエフ💉スプレキュア🐽です。

ゴナールエフは予想以上に針が細くて、頼もしい我が腹肉は全く痛みを感じませんでした👏

ただ注射して1時間後あたりから下腹部に違和感…おなかの中がちょっと痛い。

副作用ほぼないです!って言われたけどほんまかいな。。

スプレキュアはとにかく忘れないように頑張る。

順調に経過したとして、採卵は8月末〜9月頭の予定です。

と、ここにきて先生が

「やっぱり妊娠前に子宮がん検診をもう一度受けておいたほうがいいんじゃないかな」

えっ。今更。

今更???

万が一何かあったときに妊娠してたら大変だから、と。

実は、2020年夏にASC-US→CIN2となり、それが数ヶ月続いたのち、翌21年秋にNILMの判定を受けていました。

細胞診はこのときが最後。

一度NILMになればそれでオッケー(自治体の2年に一度の検診で十分)なのか素人の自分では分からず、前の先生が経過を診ようとしないから大丈夫と思っていたのですが。

万が一何かあったとして、妊娠してたら何も出来ないんじゃないの?

妊娠中に切除の手術したら早産のリスクが〜と言われたけど、そもそも切除の手術しなきゃいい。

妊娠優先させちゃいけないの?

赤ちゃんに影響があるならダメだけど、母体の寿命に影響ある程度なら妊娠優先したい。

この考えはおかしいんだろうか。

結局、採卵はするけど移植を1周期遅らせて、その間に転院前の病院で検査をすることになってしまいました。

ていうかここで検査してNILMじゃなかったとして、胚移植が当面延期なんてことになったら?

どのツラ下げて人前に出ればいいんだろう。

検査結果なんて知りたくない。

夫に、親に、なんて言えばいいの。

今日移植が1周期遅れるのは、凍結胚の方が着床確率が上がるからそうなったと夫に嘘ついた。

ちゃんと説明する気力出なかった。

はぁ。35になる前に妊娠したかったなぁ。