• tomoko_309

    351人目妊活,体外受精・顕微授精

    2022/6/16

【移植2回目】

月曜日は胚盤胞移植日でした。

仕事が終わってなくて、朝残業してからの新人研修からの鍼灸へ。からのミーティング3本と翌日の研修準備をして…と受付時間ギリギリまで仕事してました。

(青空ミーティング気持ちよかった😀)

主人も急遽午後休を取ってくれたので2人で病院へ。

まずは採血をしてもらい、その後、胚盤胞の説明をしてもらいました。

今回は4BCのたまごちゃんです。

よくわかりませんが、戻りが速いということでたまごの周りの膜?全体が薄くなるようにレーザーカットをしてくださったとのことでした。

(せっかちな子なのかしら😀)

ちょっとだけ胚の中身が出始めた写真もみせてくれました。

(既に愛おしい😀)

その後、ベッドがある半個室に通されお着替えをしました。

移植自体はあっという間で、2回目ということもあり、痛みも想定内で焦ることもなく終了しました。

15分ほどベッドで休んで看護師さんが血液検査結果を伝えに来てくれました。

結果、問題発生。

(さすが私の人生😀)

プロゲステロンが9ほしいのに6しかなかったようでした。

(残念な私の人生😀妊娠できる気満々だったのに😀)

ウトロゲスタンを1日3回2錠ずつ入れてましたが、その夜から夜だけ3錠に増えました。

(2錠でも限界だよね😀)

そして、リカバリー室で安静中に育休中の同期から復帰すると連絡をくれてLINEしていたら、同レイヤーの人が第二子を妊娠して来月産休に入ることを知ることになり、さらに落ち込みました。

(全然妊娠できない自分が本当残念😀)

今年度入って2ヶ月ですが、同レイヤーからもう既に3人妊娠報告もらいました。

(母数は両手で足りるぐらいだよ😀)

自分の人生、なかなか思うようにいかないですね。

そんなこんなで、落ち込みつつもウトロゲスタン3錠との戦いをこなし、昨日また血液検査をしてもらったら12になってました。

(よく頑張った、自分😀)

どうか我が子と出会えますように。

(たまごちゃん、すくすく育ってね🥹✨)