• らんた

    321人目妊活,人工授精

    2022/8/18

妊活&体質改善の為に薬膳を学んで

2年前から妊活を始めたのですが、2年前正職で働いてる時にコロナ関係で仕事のストレスが半端ない&旦那の地元へ引っ越しで、体調を崩しました。

そこで出された薬の副作用で、妊活開始から半年後、その後6ヶ月間生理が止まりました💦

(妊活中と言ったのにそんな副作用あること知らされてなかった!)

病院に通っていても改善する気配もなく、それでこのままじゃいかん!、と薬膳(中医学の考えを日々の料理に生かす)の勉強を始めました。

そこから徐々に半年ほどして体調も生理も復活。

病院通いも卒業したのですが、そこからもなかなか授からず…

数ヶ月後、妊活で産婦人科に通い、今は不妊専門クリニックへ。

・クリニックでの検査は今のところ異常なし

・でもいつも卵胞の育ちが遅くて、低温期が長い

・タンパク質、ビタミンDが不足してる

2年薬膳の勉強をして気付いたことは

・腎:妊娠にかかわる部位、が特に弱い。(夜中トイレに起きる、若白髪、むくみやすい等)

・中医学的に見て、体の状態は弱く、長年不調を抱えている

・子どもの頃から手足は火照るのに、お腹は氷みたいに冷たくて、暑がりなのにお腹をよく下す。→隠れ冷え性と知る(巡り不足か潤い不足。もしくは両方)

薬膳の効果か、少しずつ体調は良くなってきていますが、学べば学ぶ程、思ってたより問題が根深い事に気付きました😅

まぁ、子どもの頃ね、腎臓の病気してるから、仕方ないんだけど…💧

西洋医学的には完治でも、やはり弱ってるなぁーと色んな場面で思います。

そこで、エレビットとビタミンDのサプリに加えて、低温期は六味丸(コンディションによって八味地黄丸)を飲んで腎を補うことを意識。

すると、体のエネルギー不足が改善されたのと、夜中のトイレも無くなり何年かぶりにしっかり熟睡できるように☺️

また、隠れ冷え性については先月末の終に気付き、今期からは腹巻と温経湯を服用しています🎶

すると、手足の火照りも消えてお腹も以前より暖かく、日中もお腹を壊すこともなくなりました✨

そうして迎えた今期なのですが、熱中症気味(室内は冷房があまりきかず、外で過ごす事も多い職場で…)になり体調を崩す日もあったからか、いつもより排卵日前後での性欲も沸かない💦

それでも、例年の真夏に比べて良い方でした😊

どうにか無事に卵胞も(遅めだったけど)育ち、本日初・人工授精でした。

人工授精をするにあたり、クロミッドやhcgも初。

今回は、いつも以上に漢方もうまく体調をフォローしていた、何より隠れ冷え性にアプローチ出来たのは良かったのですが、六味丸も温経湯も妊娠中は基本的なには控えた方がいい生薬が入っていて、今後の服用は悩む…。

プロの方は体調などを見極めて、妊娠中でも処方され、うまく働く事もありますが、学び出して2年の私はそこまで高度な判断はまだ難しい…💦

念のため、妊娠中も無難に服用できる漢方にシフト&食事でフォローしようかと思います。

………でもさ、働きながら、妊活しながら、ちゃんと考えて毎日毎食自炊するとか無理だよー

薬膳学んでる自分が言う事じゃないけどさーー

学んでても、ぶっちゃけ無理だよー

冷食で済ましたいときだってあるよーーー

それに頑張りすぎたら、逆に反動で「もう料理したくなーい!ジャンクフード食べたーい!!」ってなるし😂

それくらいなら、飲むだけの漢方で楽したい!ってのが本音です。

まぁ、薬膳の先生にも良い漢方薬局をお尋ねしてるので、良い所に会えると良いなぁ。