• ひな

    353人目以降妊活,体外受精・顕微授精

    2022/12/26

生理3日目、移植に向けて病院でお話し。

ざっくりと

①本日、卵子解凍の同意書、戸籍抄本(2回目かい!)提出

②生理5日目からフェマーラを5日飲む

③1/5の生理13日目にエコー(必要あれば血液検査)

④3の所見により決定した移植日

移植時に着床を助ける内膜クラッチが保険でできるか確認したんです。

そしたらね、「可能だけど、保険適用者はピル服用時にしか行えないように国から指定されてる」ですって

保険適用じゃないときは移植日決めたときにやってたから(別の病院)先生に確認したら

「うちでも保険適用じゃない人はそうしてる、内幕傷つけて、回復期に移植のほうがいいんだけど、国がねぇ」

ほんと、先生がことあるごとに、保険地獄、と言う意味を実感してきた。保険の仕組みを決めた人は現場を知ってる人だったのかな?とか失礼なこと思ったりしちゃう。ちょっと、どっかで変わんないものかなぁ?

他に薬以外で着床を助ける保険適用のやつあるか聞いたんです。

「○▲☆■があるんだけど(←聞き取れてない)それ専用の周期でやらないといけないんだよ。薬はいまだしたやつだし」みたいな感じだったんです。

薬についてはホルモン補充の膣錠とかあるとは思うけど、輸入出来てない膣剤かもしれないから、深く突っ込まなかったんです。

もし、移植時に着床を助ける何かをしたくば、採卵後の凍結のタイミングで相談するとよいそうで(よくわかんないけど凍結卵子がある状態じゃないと説明もできない、らしい?)

そろそろ、妊活が金銭面で厳しいから次回の採卵が最後?むしろ今回が最後?な私には白ける〜な結果に。

相談は早め早めが大事だね。

何聞いたらいいか迷子になってたから仕方ないけど。

1月12日以降に移植予定!

卵ちゃん頑張ってね~

おすすめ投稿

  • えっちゃん

    412人目妊活,体外受精・顕微授精

    2021/1/15

  • みぃみ

    421人目妊活,体外受精・顕微授精

    2022/6/10