• みぃみ

    421人目妊活,体外受精・顕微授精

    2022/11/3

D22

栄養検査の結果を聞くのと他院で受けたトリオ検査の結果を報告する為に受診。

更に、今周期はいつもと違う事が色々とあって不安だった為、急遽診察もしてもらいました。

良い内容ではないので、見たくない方はスルーしてください。

いつもと違う事…

出血日数が普段は4、5日のところ8日も続いた事。おりものがほぼ無かった事。基礎体温が未だに低温のままである事。

今回は無排卵なのかなと思っていました。

このままだと、次周期の移植が遅くなってしまうのではと思い、今の状態を診てもらいたくて、超音波をしてもらいました。

そしたら、先生からまさかの言葉が…。

卵胞は無いですねー。ホルモンが全然出ていませんね。

とにかく排卵さえさせてもらえれば移植周期に入れるものだと思っていたのに。

プロラクチンと甲状腺の血液検査をしましょうという事で採血をし、リセットさせる為に今日からプラノバールを10日間飲んで生理を起こさせる事になりました。

このまま移植が出来ずに不妊治療を終わる事になるのかな。

凍結出来る胚になるまで採卵を繰り返して、それでもダメだったから卵子の質を向上させる為に色々と見直して、ようやく凍結出来る胚になってくれて、しかもめちゃくちゃ優秀な胚に育ってくれていたのに。

その胚が出来た次の周期にまさか片側の卵巣と卵管を失う事になるとは。そこで2ヶ月費やして。

やっと治療再開出来る事になったけど、不安になって測ってもらったAMHは0.05。もう体のタイムリミットは近付いて来ている。それはその時から分かっていた。

でも、再開後3周期はちゃんと卵胞もあって内膜の厚さも問題無かった。来年の3月までは持ってくれると思い込んでしまっていた。

だから、卵巣を失う前からやろうと思っていたTRIO検査をした。私にとっては貴重な胚盤胞、優秀な胚盤胞を大事にお腹に戻してあげたかったから。

やっとTRIOの結果が出て、もう少しでお迎えに行けると思っていた矢先に。

お迎えに行けずに終わりを迎える事になるかもしれない。

こんな終わり方…。

TRIO受けなければお迎え行けたのに。

腹膜炎にならなければとっくにお迎え行けていたのに。

私にはまだ治療を続けられる可能性はあるのでしょうか。

次回また卵胞が無かったらと思うと不安です。

予想外の事で頭が混乱してしまい、先生とちゃんと話せなかったです。

今日はさすがにメンタルが…。

ネガティブな投稿ですみません。