• よったん

    431人目妊活,タイミング法,人工授精,体外受精・顕微授精

    2018/9/20

こんばんは。

髪を洗うのが面倒になり、気分転換にロングヘアーを肩ぐらいまで髪を切りました。

楽ですね。

私は体外受精にステップアップして、1回で妊娠するんじゃないかと期待して、グレードの良い卵が取れ、受精して、分割もスムーズでした。

なのに、着床しないという結果が4回連続して、仕事にも集中できないし、気分は凹んでるんだけど、涙が出ることもなくなって、どうしようもない。喪失感と焦燥感でいっぱいで、、、。

気分転換に、よくある子宝祈願で有名な神社、仏閣をいろいろ調べて御利益をもらうことで前向きになろうと行動に出ました。

東京だと、

水天宮の子宝祈願は3回くらいしていますが、毎回お守り買い換えていました。ただ、今持っているピンク色の御守りは昨年に買ったもので買い換えず持ち歩いています。

鬼子母神は、雑谷と入谷と両方行きましたし、

あと、車を運転するのが好きなので、遠出のドライブで子宝祈願をしに夫と出かけました。

菅原大社。毎年2回祈願の日があって、子育祈願、安産祈願、子授祈願を一斉に、その日しか祈願してもらえないという儀式みたいな町おこしの一貫のようでした。だいぶ待つんですけど、神主さんがひとりひとり名前を読み上げてくれて、お祓いと子宝石を持ち祈ってきました。お札は家に飾り、頂いた御神酒は大事に使わせてもらいました。それと、地元のボランティアの方が待合室を用意して下さっていて、とても親切で、傷ついた心が癒えました。

笠森観音。ここは会社の同僚がお札をもらってきたら自然妊娠したって聞いて...訪れました。想像を越すくらいとっても神秘的な場所で、建築物もすばらしく、清々しい気持ちになってすっごく前向きになれました。お札は家の寝室にちゃんと貼って気がついた時には見上げてお願いしてます。残念ながら会社の同僚は初期流産しちゃったんですけど、その悲しみも報告してくれて、お互い頑張ろと励まし合いました。

長野の善光寺。真田幸村の大河ドラマの影響もあって、いってみたんです。善光寺内にある子宝祈願の絵馬がありまして、絵馬にサインペンでお願いを書いて、絵馬から取り外せる御守りを別の袋に入れて持ち帰るという珍しい御守りを購入しました。

昔から子供が欲しいと願う女性が善光寺に参ると数ヶ月後に授かった話は有名らしいです。

今でも遠出して、祈願したところは写真と共に思い出すようにしていて、気持ちの切り替えをしています。

愚痴をいいたくなったり、マイナスに考えることがすごく多かったですが、プラス思考の言霊をして考えたり、気の持ちようって大事だなと思えます。

自分なりの気分転換をして、前向きに行きましょう!

子宝祈願でよかったスポットがありましたら、教えてください。

#妊活あるある #子宝祈願 #水天宮 #笠森観音 #菅原大社 #子宝ジンクス #体外受精・顕微授精 #一人目妊活

おすすめ投稿

  • しらたま

    411人目妊活

    2018/1/15