• ああたん

    391人目妊活,タイミング法,体外受精・顕微授精

    2021/12/1

久しぶりに投稿します。

⚠️ちょっと愚痴も入るので、ストレスを感じる方は閲覧注意して下さい。⚠️

10月、義父母との同居を解消して旦那と2人きりの生活に戻りました。

同居解消の大きな理由は、私が未だに妊娠出来ていないのに対して、義父母から嫌がらせ言葉を毎日言われるようになったからです。

4月の投稿で、義父から

「妊娠出来ないのは、(私)の計画性が悪いからだ!」

と罵倒された内容を記しました。

その後、レディースクリニックを受診する度に結果を聞かれ、

「今回もダメでした」

と答えると、

「子供ができないようであれば、息子から最終案を出させる!」

と罵り、義母も私の何かと気に入らない事があると毎回、

「あんた、そんな事も出来ないで親になったらどうするの?」

「別に子供作らなくてもいいけどね」

などと言う言葉を投げつけて、私は悲しくてストレスが溜まる一方でした。

デリケートな問題だって事を、昭和時代を最も長く生きた人間にはわからないものなんですね…

本来なら私は24、25歳で結婚予定でしたが、東日本大震災で相手が亡くなり、私自身もPTSDに苦しみ、30歳になるまでは結婚は考えられなくなっていました。

PTSDの治療に約5年の歳月を要しました。

それを乗り越え、旦那との結婚にたどり着いたのは36歳の頃です。

そんな苦労も知らずに、勝手に人の幸せを平気で踏み潰そうとしている義父母が許せないんです😔💔

今は体外受精にステップアップしましたが、排卵のタイミングが悪い事もあり、仕事を突然休まざるを得ない日も出てきます。

2週間の間に5日通院するなど、決まりがあります。

職場の人を困らせてしまって、最近は、私が悪いんだ…って思い詰めたりしていました。

一昨日11月29日は体外受精の予定でした。

私の子宮から卵を中2つと小1つの計3つ採卵しました。

しかし、自宅からクリニックまでの通院時間が車で約束3時間かかり、精子の運動量が低下するのと、私の採卵タイミングが仕事の関係上で一日早めざるを得ず、医師から「未熟になる可能性がある」と言われました。

でも、それは母親になる者として責任を持って育てる覚悟です。

そこで体外受精の他にもう一つ申し込んでいた方法があり、顕微鏡受精を行いました。

本日、顕微鏡受精の結果を聞き、中2つが正常受精に成功しました👏

旦那も大喜びで、今夜はお祝いをしてくれました㊗️

後は凍結保存が無事に上手く行くのを祈るばかりです。