• あおこ

    391人目妊活,体外受精・顕微授精

    2020/4/21

7w4d

3月下旬に陽性判定を受けて、

5週で胎嚢確認までは順調でしたが、

6週で心拍確認できず、

7週の今日も心拍確認できず、

稽留流産となりました。

今日のエコーで、胎嚢の成長も先週から止まり中身も育ってないことが私の目にもわかりました。

*

自然に排出されるのを待つか、手術で取り出して染色体検査をするか、先生は丁寧に説明してくれました。

先週の心拍が見えなかった時点で何となく覚悟をしてたところがあり、説明をしっかり聞き判断できました。我ながら偉い…

*

手術することにしました。

手術は2万、染色体検査は8万だそうです。

高額ではあるけど、もし流産を繰り返すことになったらあの時調べていたらよかったと思うだろうし、金額が大丈夫ならやっておいた方がいいと先生もはっきりおっしゃってました。そして染色体に異常がなかった事がわかれば、母体側の検査を進められる、とのこと。

なにより自然に排出される時にまた大きな悲しみを感じるだろうなと思ったし、育ってないのにつわりの症状が続くというのが虚しく感じてしまって😭

*

心拍確認までは気が抜けないと思ってはいましたが、いざ実際に経験すると悲しいものですね。一度気持ちが舞い上がったところから急降下するからダメージは大きい気がします。

でも、コロナで移植できない今、

リセットさせて身体を休ませて、その間できる検査を進められるわけだから、なんとか前向きに考えていきたいと思います!

#1人目妊活 #体外受精・顕微授精

#稽留流産

おすすめ投稿

  • みっちゃん

    381人目妊活,体外受精・顕微授精

    2020/3/5