• りーちゃん

    441人目妊活,体外受精・顕微授精

    2022/10/10

【クリニック選びについて】

昨日から生理がきて、明日がD3受診日です。

やってみたい治療法があって転院がチラついてしまった私ですが…

主人の意見がとてもわかりやすく決断の決めてとなったので、気持ちの整理と今後の振り返りのために書き残しておきたいと思います😊

主人は今の病院のままが良いとのことで。

理由は4つ。

①一通りの治療をして、やっと先生にりーの身体をわかってもらえたところだと思う。

だから転院するよりも、りーの身体への負担が少ない気がするから今の病院のままが良いと思う。

②先生とも何度も会って、信頼関係も築けてきた頃だと思う。

新しいクリニックにしたら、またりーの身体の状態を1から知ってもらうことになるし、信頼関係も1から築くことになる。

りーの身体を知ってもらった上で、今の病院で治療を続ける方が更に先に進める気がする。

③3回の移植は陰性だったけど、一度の採卵で4個授精卵を凍結できてグレードも良かったということは、妊娠というホームランじゃなかったけどヒットは打てたと思ってる。

それは今の病院のおかげだと思う。

④タイミング法で通ってた不妊治療専門のクリニックの時は、通っているみんなの雰囲気が辛そうで、一緒に付き添う時に俺も暗い気持ちになってしまったから。

今の病院ではそれがなく、大学病院ということもあって、いろんな人が来てるから自分たちもその中の一つの治療と思える。

病院が吹き抜けで明るいのもポイントで、気がいいと思う。

今の病院のままが良いと思うのはそんな理由だけど、でも、りーが今の病院や先生がどうしても嫌なら変えるのはありだと思うよ。

ということでした。

私の気持ちが整理しやすいようにしっかり言葉にしてくれて有り難かったです✨

主人の意見を聞いて、私の考えは

①確かに今の病院には何の不満もない。

むしろ、先生も培養士さんも看護師さんも、みんな優しくて好き。

②私44歳と主人48歳という年齢なのに、採卵と授精卵の培養もすごく良い結果を出してくれた。

③先生は毎回しっかり話を聞いてくれて、いつも20〜30分くらい時間をかけてくれる。

3度目の陰性の時には、私が質問を考えている間も急かさず待ってくれて、結果40分も相談にのってくれた。

先生のことも信頼もしている。

そんな自分の思いをまとめることもできて、結果、このまま今の大学病院で続けることにしました。

私の病院では、ショート法の採卵・移植に追加するのはAHAくらいなのですが、みなさんのクリニックでオススメはありますか?

ちなみに、気になっていた治療というのは

・シート法

・2段階移植

・ヒアルロン酸

・pposの採卵法

・培養のタイムプラス

でした。

今の病院でもできるようになるといいのにな。。と、ちょっとだけ未練もありますが😅

気持ちを切り替えて次の採卵に向かいます!!

#体外受精・顕微授精

#1人目妊活

#クリニック選び

#体験談