• こまち

    311人目妊活,体外受精・顕微授精

    2022/1/9

流産後、今後の治療について。

先日、不妊クリニックに出戻りし、これからのことを先生に聞きました。

①残り1つの4bc胚盤胞(2個同時凍結)を移植する。

②新たに採卵する。

選択肢はこの2つです!

旦那と話し合い、②に決めました😊

元々、不妊治療は今年度(3月)までと決めていました。

そして採卵時に、今ある卵(3つ)まで挑戦!と治療の区切りを決めていました。

でも2回目に妊娠でき、やはり欲が出てしまい、助成金あるうちにもう一度だけ採卵したい…と考えるように😅

だから旦那とはすごく揉めました💦

旦那としては、どこかで区切りを決めてあげなきゃ、無限に治療を続けて、いつか精神的に壊れるんじゃないか…という心配があったそうです。

私が完璧主義で頑張り屋タイプだから、一人で背負わせないように、厳しくても区切りを決めてあげないと…と、旦那なりに気遣ってくれたようです。

旦那の意見も一理あります。

治療を辞めるのも怖いし、続けるのも辛い。また採卵からだと思うだけで泣けてきます。まだ流産の悲しみからも立ち直れていません。

でも、辛くても悲しくても、何かを手に入れたいなら、決めなきゃいけない!

そして動かなきゃいけない!

あと少し…今年いっぱいかな!

がんばっても結果出なかったら、旦那と二人、あとハムたちと、犬とチンチラ追加で生きていきます♪