• まいこぉ

    411人目妊活,体外受精・顕微授精

    2022/8/7

もう1ヶ月位妊活を休もうかと思っていましたが、9月の方が忙しなくなりそう…と言う事で迷いつつも保険適用の採卵周期に入り、本日採卵してきました。

今回は初の保険適用。

本当、色々違っていて驚きました。

まず、皆んなが知ってるのは使える薬💊が限られるという事。

これは確かにそうでした。

いつもは飲み薬と注射は2種類だったのがフェリング のみ。

しかも処方数量の限度があるみたいな事を先生が言ってました。

そして、自費との違いに1番ビックリだったのは受診回数の制限があり、それを超えたら採卵が見込めないという理由で中止になると言うことでした。

自費の時いつも予定していたスケジュール日より育ちが遅いから、今回間に合うか凄い心配でしたが、個数はさておき何とか3回目の受診で確定したので一安心。

せっかく自己注射続けたのに、回数制限でリセットかかったらたまったもんじゃ無いですからね。

あとは、いつも旦那が院内採精だったのが自宅採精に。

そして、そして、保険負担なので、採卵費用が何と18,000円!!

ちなみに自己注射は大体10,000円位でした。※3割負担です。

私、今まで薬やら何やらで40万位払ってましたよ、採卵周期は。。。

本当に保険はありがたいけど…

何か複雑。

高額療養費の申請って本当に必要??と疑問に思いつつ一応申請してみようかと思ってます。

ひとまず採れたたまごが受精して凍結出来ることを願って結果を待ちます。

#体外受精・顕微授精 #1人目妊活

#保険適用