• ねこ

    371人目妊活,体外受精・顕微授精

    2021/8/27

鍵付きです。

最後の投稿にします。長いです。

8w6d

本日診察日でした。実は1週間前に多量の出血があり切迫流産で入院していました。

4日後退院し、それから1週間後の診察が今日。赤ちゃんがどうなっているか心配で生きた心地のしない日々でした。

赤ちゃんは週数通りの大きさまで育ってくれており、先生から始めて安心してもいいですよと言って頂けました。

ここまでの振り返りとして、そして同じような状況になった人の希望になればと、経過を書かせて頂きます。

タイミング法や人工受精は何度と試みましたが着床すらせず、リセットが来るたびに絶望。そして何とか前を向く、それを繰り返しました。

誰にも分かってもらえない孤独、本当に辛い日々でした。仲の良い友達はほぼ出産しておりこの気持ちを誰にも言えずにいました。

そして、年齢的にも金銭的にも余裕はありませんでしたが思い切って体外受精にステップアップしました。

私は本当に幸運なことに一回目で妊娠に至りました。

でも、BT11でhcg48.6、BT14でhcg99.2

医師からは絶望的な数値でほぼ科学流産になると思いますと告げられ、正直私も今回はダメなんだろうと諦めていました。

それから奇跡的に胎嚢確認できましたが週数よりもとても小さくいびつ。

その後心拍確認までいきましたが平均の1/3程の大きさで、先生はいつも厳しい表情で不安しかありませんでした。そんな不安のなか大量の出血、腹痛。急いで病院で診てもらうと流産しかかっていると。そのまま入院。

退院する前日エコーで確認してもらうと、赤ちゃんは何とか生きていてくれました。

何度も出血を繰り返しましたが、私が思っているよりも強い生命力があるのだと実感しました。そして一週間後の今日、週数通りの大きさまで育ってくれていました。

本当に奇跡を感じました。

まだ安定期ではありませんが、今後はこの子を信じて日々過ごしたいと思います。

ボイスでは沢山の方の投稿を読んでは励まされたり、ときには落ち込むこともありました。

でもコメントを下さったり♡を送って下さったり、私の支えの一つでした。感謝しています。

みなさまのもとに可愛い赤ちゃんがきてくれることを心から祈っています。

辛いことの方が多い日々ですが、みなさま身体に気をつけて。

おすすめ投稿

  • えっちゃん

    412人目妊活,体外受精・顕微授精

    2021/1/15