• マンマミー

    321人目妊活,体外受精・顕微授精

    2019/10/21

18日(金)に稽留流産の診断を受け、

1回目の手術の経験から恐怖で吐きそうにもなり、親や旦那にもいやだいやだと言っていたら今日突然の出血、、

スーパーで急いで生理用品を買ってトイレに駆け込む途中でドロっと大きな塊が出てきた事を感じトイレで確認し、

急いでその塊を袋に包み病院に電話。

『今から病院に来て下さい』『今日手術になるかもしれません』

と言われ心の準備もなく病院に。

塊を見せるとダメだった赤ちゃんかもしれないとの事。

エコーで見てもほぼ赤ちゃんが出きってしまっている状態でした。

進行流産かもしれないがまだ様子をみましょうと言われ、今回は染色体検査は出来ないと言われてしまいました。

染色体検査をする事で前に進めれると思っていたのでまた採卵し受精しても同じ事を繰り返すんじゃないかというこれからの不安が込み上げてきました。

ですが、冷静になると私が手術は嫌だ嫌だと言っていたのを聞いて赤ちゃんが自分で出てきちゃったのかなと、、

自然排出し先生もお腹痛くなかった?と心配していましたが全然大丈夫だったのも、親孝行な赤ちゃんだったからかなと思っています。

正直今回で採卵した卵を全て使いきり、また採卵するのは嫌だなとかお母さんにはもうなれないなとか諦めてタイミングをやろうかなと思っていましたが、

親孝行な赤ちゃんのお母さんになりたい!と強く思えました。

改めてお母さんになる日まで頑張るぞ!という気持ちです!

長々と失礼しました#体外受精・顕微授精 #1人目妊活 #進行流産

おすすめ投稿

  • りの

    431人目妊活,体外受精・顕微授精

    2022/7/16

  • 春花

    351人目妊活,体外受精・顕微授精

    2022/9/4