• ジーナ

    321人目妊活,体外受精・顕微授精

    2022/8/27

移植で少しでも着床率アップを目指し、SEET法をしてきました。

内膜は11ミリ!前回は3日前で9.7ミリだったので育っている〜

処置自体は1分もかかりませんでした。

子宮の中をコチョコチョされてる!ぐらいの感覚。いつも仕切られてるカーテンをバッ!と開けられてびっくりした🤩

処置のあと、内膜の付近に白い筋ができていて、「👨‍⚕️これが培養液ですよ」と教えてもらいました。こんな些細なことが着床率アップに繋がるの驚き。お会計が自費で30000円なのも驚き😇

処置のあと、すぐに背中を見せて次の診察に向かう先生が「移植がうまく行くことを祈っていますよ」と。いつもテキパキ、淡々としている先生なので、なんだかほっこりとしました。わたしも祈っています。

あまり意識しすぎない方が良いとわかっているのですが、初めての移植に期待しているなあ、と。

タイミング指導の時も毎月狂わず生理が訪れて、1年前に買った妊娠検査薬はまだ封すら開けていません。

人工授精では「妊娠する確率はかなり低い、それでもしますか?」と言われ、せっかく来たし、記念にするか🎊ぐらいの気持ちでした😇

自分が妊娠検査薬を使う姿すら想像できませんでしたが、移植に向けて薬をたくさん服用したり、病院の明細書が増えたりする内に、知らず期待が大きくなっています。

しかし、

「このままではダメだった時の落差が大きいぞ🤔」

と妙に冷静な自分もいるので、どっちに転んでも私は大丈夫!なルートを考えています😂

移植がうまくいった場合はもちろん嬉しい。

ダメだったとしても、最近継続してるダイエット&筋トレを続けることができる。順調に体重が減ってきているので、このまま続けたい気持ちもあるのです😆

ステップアップした時に、できるだけポジティブにいこう!と思いました。

できない時もあるけど、切り替えが早いことが私の長所🥳

・・・お金は有限だけど!💸

移植が終わったら、保険やら助成金やらも絡んでくるかな?調べなければ😭

#体験談 #妊活あるある #1人目妊活 #体外受精・顕微授精