• あるこ

    261人目妊活,タイミング法

    2022/9/28

9/28(水)D3

おはようございます☺️

昨日旦那と話し合いをしようと思ったら、帰宅してすぐ、突然「病院に行ってみよう」と。

話を聞けば、職場の先輩(女性/お子さん2人)に相談したとのこと。もうその時点で嬉しかったのですが😢🙏

その先輩は不妊治療を4年して第一子を妊娠したそうで、旦那に女性がどれだけ妊活で辛い思いをするか、周りの妊娠ラッシュにたくさん肩身の狭い思いをしているということを話してくれたようでした。それから治療についても。

「俺はもっと、心のケアをしてあげなきゃいけなかった」と抱きしめてくれました。

そんなことない。いつだって味方でいてくれていたし、何一つ不満もない。これだけわたしを大事に思ってくれているのにこれ以上望むことなんてないと思いました。

「わたしたちは不妊治療はしない」と決めていたのはもちろん時間がないから、というのが大きい理由でしたが、病院に行って原因が見つかることが怖いのも正直な気持ちでした。自分に原因があったらそれは治療に励むだけですがわたしが怖いのは旦那に原因があった場合。

どんな理由であれ旦那を傷付けたくないという気持ちが強く、それにお互い仕事が忙しいので通うことはできないと決めつけていたのですがそれはわたしだけだったみたいです。

「もし2人に原因があったとして自然妊娠ができないならメンタル的にも早く知った方がいい。俺に原因があるなら俺は知りたいと思うよ」と言っていました。

話をしてくれた先輩は、4年の不妊治療で卵管造影をした次の周期でご懐妊され、旦那に「2人とも不妊検査をしてみたら?」と勧めてくれたみたいです。

今回で7周期が終わり、あと4周期で不妊の定義となる1年が経ちます。

4月に陽性反応を見て、心のどこかで「不妊じゃないんだ」と思ってしまっていましたが、着床したあと継続できないのも不妊の原因です。なのでちゃんと検査を受けてみようと思いました。

旦那がわたしと同じくらい子供を望んでいて、同じくらい悩んでちゃんと周りに相談してくれていたことにすごく嬉しい気持ちでいっぱいでした。

環境が変われば休みを一緒に取ることもできるようになりますが、わたし自身が突然仕事を休むことは正直できないと思います。

なので、異動までのあと半年間お休みしようと思っていましたがこの期間にできることをしたいと考えが変わりました。

身体づくりもしなくてはいけないし、食事の改善も課題です。

大きいストレスは異動までの半年間は続くので妊活としてはうまくいかないかもしれない。それでも妊活をよりスムーズに進めるための準備としてはたくさん努力すべきことが、できることがあるんじゃないかなと思っています。

わたしの職場の周りには既婚女性がいません。本当はたくさん相談したかったです。友達はほとんどがデキ婚か結婚してすぐ発覚パターンばかりで未婚の方も多く何も参考にならずでした。

今回旦那が勇気を出して女性の先輩に相談したことは、簡単に出来ることじゃないと思っています。子供ができないと言うことすら本当は嫌だったはず。

それでも2人のために真剣に考えてくれて行動してくれたことに心から感謝したいです。

まずはここから半年間、身体を整えるところから始めようと思います!

焦らずゆっくり。

これからスタートなのかもしれません。

👋

#1人目妊活