• ひこと

    421人目妊活,タイミング法

    2020/10/17

その後の経過です。

一応鍵🔑付きにしてますが…m(_ _)m気分のいい話ではないので…読まれない方がいい方もいらっしゃるかと思います。

妊娠7w心拍確認できず、稽留流産となりました。6wの時点で覚悟して下さいと言われていました。40代での流産確率は40%と高く無事に出産まで辿り着くにはかなりの奇跡です。それでも40代でも妊娠出産されている方はいらっしゃるので希望は持っていましたが…残念な結果となりました。覚悟はしていたと言ってもやはり…何故?何が悪かったの?どうしたらよかったの?と自分を責め泣き崩れ何も気力が湧かず…

来週稽留流産の手術です。

もう妊娠できないのではないか…これが最後のチャンスだったのではないか…

悪い事ばかりが頭に浮かんできます。

稽留流産は何も症状がない!まさにその通りでした。私の場合はつわりすら全くありませんでした。基礎体温だけがずっと高いまま…妊娠検査薬も陽性のまま…

手術は怖い…不安…だけど、数週間でもお腹の中に来てくれた赤ちゃんにありがとうと言いたい。妊娠できると教えてくれた、少しでもママになれた喜びを教えてくれた、不安だったけど幸せな時間をありがとう!またあなたのタイミングで戻ってきてね!いつか会える日を楽しみにしてる!

きっとしばらくは無気力のまま何もできない日々が続くと思いますが、術後妊活再開できたらまた頑張りたいと思います。妊娠報告ができる日を夢見て。

神様への感謝は忘れず、心穏やかに。