• もわ

    401人目妊活,体外受精・顕微授精

    2020/10/28

最近は、みなさんを応援したい気持ちはすごくあるのに、どう声をかけたら良いかわかりませんでした。

妊活へのモチベーションが上がらず、ボイスからも勝手に距離を置いていました。

そして、数日前の体調不良から、メンタルもガッツリ落ち込みました。

コメントや♡を頂き、本当にありがとうございました。

ずっとメンタルが不安定だったため、最近は投稿できずにいました。

…実は今日、判定日でした。

判定は陰性(hcg2.5)でした。

まとめて遡ると…

採卵から3日後に初期胚移植(8細胞期 grade3)を移植しました。

採卵後からデュファストンの服用を始めました。

副作用の項目には頻尿とは記載がなかったのですが、私はデュファストンを服用してから夜間トイレに起きることが多かったです。

それ以外は特に副作用なども気にならずに過ごしました。

ET7くらいからお腹が時々ピリピリと痛み始め、翌日には鈍い下腹部痛や腰痛の症状が出てきました。

熱はないけど、食欲もなく、ダルくて、とにかく体が変でした。

フライングするなら判定日前日の夜にと思ってましたが、あまりにも体調が悪くET8でフライングをしました。

フライングで陰性だったのに、何の体調不良か分からず、薬の副作用?何かの感染症?病気?と思い、すごく不安でした。

ET9は出勤したものの、体調不良で早退をさせてもらいクリニックを受診しました。

血液検査と内診をしてもらいましたが、特に問題ないとのことで、判定日に予定通り受診するようにとのことでした。

そして昨日(ET10)から出血が始まり、心の準備を始めました。

判定結果も、落ち着いて聞くことができました。

出血があっても陽性の場合もあるらしいので、そのもしかしても多少は期待しましたが…

振り返ってみると駆け足で採卵から移植まで行い、少し急ぎ過ぎたかな…?と思いました。

移植はいつにしますか?と培養士さんに尋ねられた時に、何も考えずに仕事が休みの日にしてもらいました。

採卵後間もない移植だったので、体もまだ元に戻ってなかっただろうし、もう少しじっくり育ててもらってからでも、よかったかな?と今となっては思いました。

結果的には体調不良は、生理前症状になるのかと思うのですが…でもいつもの生理前症状と比べものにならないくらい、具合が悪かったです💦出血もいつもと違うような気がします。

今はひと区切りがついたこと、リセットしたことで気持ち的にも本当の意味でリセットした感じがして、すごくスッキリしています。

リセットが終わったら、ずっと気になってた不育症検査を受けることにしました。

今も決して前向きではありませんが、いつか実を結ぶことを信じて淡々とこなしていきたいと思います。