• りの

    431人目妊活,体外受精・顕微授精

    2022/9/17

採卵してきました。

予定通り2個。

局所麻酔にしました。すごく痛くて、局所麻酔で耐えきれなくて途中から静脈麻酔にする人もいる話も聞いていたので、恐ろしかったですが🙀何とかなりました。

👩🏼‍⚕️「麻酔刺すのも痛いから、同時に取っちゃうね」って、返事も聞かないうち刺してたけど、拳ぎゅっと握って、耐えました✊🏻💦てっきり麻酔が効いてからやるんだと思ってたから、びっくり😱まあ、前もって言われても『はい』しか言えないか。

ついてくれた看護師さんが相性の良いかただったのも、良かったです😌

先生も看護師さんも痛いのよく頑張ったって褒めてくれて、褒められるって久々でなんだかいい気分☺️(のせられやすいタイプ)

今回、精液検査の結果がとても良くなっていました!

前回は顕微しか選択肢がなかったのですが、今回は体外受精を勧められました!そしてオススメ通り体外受精で進行。

内診の後すぐに夫にも伝えました。

プリントアウトされた検査結果の写真が、2度見するくらい違いました😳

特に精子数が前回367万→今回2427万。

精製前の前進運動率はWHOの基準も超えて34.99%でした。

夫は帰ってからも検査結果を嬉しそうにじっくり見ていました。

今回は何か対策したのか聞きましたが『調子が良かった』というピンとこない回答でしたが。私から見ると、禁欲4日間、禁酒と暑いなかジョギングしてなかったのが大きそう。

その後、2個受精したとメールがありました🥚

新鮮胚移植をやる予定です(無事分割が進めば)。

今回、卵巣をあまり刺激しておらず、ホルモンの状態も良くなったようでした。

内膜が10.5だったという理由もあるかと思います。先日のエストラーナテープ4枚のときより全然厚い🫤クロミッドを飲んでいたら厚くなりにくいらしいのに。

また内膜厚くなって何よりだけど、ずっと同じような厚さならいいのに🙃って贅沢かしら。でも自費になったらホルモン補充も結構かかるのよねぇ。。

新鮮胚移植のメリットは、卵の凍結によるダメージがないこと、融解などの費用がかからないこと。

デメリットは妊娠率が凍結胚移植の方が若干高いこと。

今度から自費になるようで、次回の会計はざっと計算したものの、驚きの価格。。

治療方針は医師を信頼することにしたので、私はできることを頑張ります!

精液検査の前回と今回の画像載せてみます。