• ばなna

    311人目妊活,タイミング法

    2022/8/22

鍵付きです。

経過報告、記録です。

しばらく、妊活休憩です。

8月19日、稽留流産が確定し吸引による流産手術をしました。

これまでの経過からしても、受診のたびに、妊娠継続の可能性は低いです、あまり期待しないでください、と先生より言われ続けていたので、ずっと覚悟はしていました。

7/22胎嚢見えず化学流産の可能性

7/23子宮外妊娠の可能性

7/25胎嚢見えるが、お腹を開けてみないとはっきり子宮内か外か判断できず。

7/26腹腔鏡手術。2泊3日。

子宮外妊娠でなはなく、子宮内妊娠であることが分かったが、成長が遅いため妊娠継続する可能性は低い。

8/4 週数の割に成長は遅いが心拍確認。

8/13 成長しておらず、心拍確認できず。自然排出を待つか、手術か検討するよう言われる。

8/18 胎嚢は大きくなっているが、心拍確認なし。子宮に水が溜まっている場合も同じように見えることがあるが、ここまで大きいと、自然排出した場合の出血量が多くなるとのことで手術を勧められる。

8/19 吸引による日帰り手術

病理検査?に出していただける、とのことでしたが、胞状奇胎かどうかの検査のみ、とのこと。染色体検査は自費検査になるとのことでした。やるべきだったかな…( .. )いつも先生の説明を理解するのに頭いっぱいで、質問することが考えられず…。

とりあえず…1ヶ月長かった…。

2回も手術受ける事になるなんて。色々怖かったです、色々痛かったです。

手術するまで、特につわりはなく、妊娠症状というものは、胸の張りくらいでした。

なんか、きっと必ずまた戻ってきてくれると思ってます。いや、戻ってきてくれます。そんな気がします。

色々悩んで、ウムリン定期購入ポチっとしました。卵の質改善に励みます。

生理周期を2ヶ月終えた後からまた妊活再開するため、10月までは妊活休憩です。