• coco

    331人目妊活,タイミング法

    2018/5/23

前回D14で病院を受診しました🏥

卵胞チェックをしてもらいましたが、まったく育っておらず。

私の普段の生理周期から考えても、排卵まではもう少し時間がかかるかな〜と気にしていませんでした。

一週間後に再度受診して、卵胞チェックをしてもらいました。

この時点ではD21でしたが、前回から卵胞の大きさに変化はなし。

1ミリも変化していませんでした。

しかも生理終了後の卵胞と同じくらいの大きさとのことでした。

先生から「仕事のストレスとか、心身の疲れがあるのかな?」と聞かれたので、少しおちゃらけた感じで「主人と喧嘩ばっかりしてるからですかね?😅」と答えました。

すると先生はすごく真剣に「それって体にすごく影響があるんですよ」と言いました。

喧嘩の内容まで聞かれたので、いろいろあるけど、夫が不妊治療を夫婦のことと考えていないことで喧嘩になったと答えました。

夫側にも不妊の原因はあるのに、自分の話だと思っていないこと。

夫婦で取り組まなければいけないのに、ほぼ関心がないことに腹が立っていると話しました。

先生は「それは違うよ!妊娠・出産は夫婦のことなのに」と言ってくれました。

そばにいた看護師さん2人まで、私のこと心配そうに、そして気の毒そうに見る始末😅笑

でも今まで一人で抱えていたので、そう言ってもらえると心が楽になりました。

今度は夫と一緒に病院に来るので、先生から不妊治療の話をしてほしいとお願いしてみました。

快く引き受けてくださったので、夫の仕事の都合がつくときに病院へ連れて行きます✌🏻

ストレスが多いということで、漢方薬の抑肝散(ヨクカンサン)が処方されました。

この漢方薬は、イライラ・不眠・精神不安等に効果があるそうです。

特に攻撃性、易怒、興奮などに効果的なんだとか。

先生にゴミ箱を破壊するほど激怒したことがバレていたのかもしれません😅笑

赤ちゃんの夜泣き、認知症による不安・興奮、PMSのイライラにも効果があり処方されるそうなので、つらいときには頼ろうと思います。

つらいときに飲める薬があると思うだけで安心😌

漢方薬なので依存性もないみたいです。

卵胞がまったく育っていなかったので、クロミッドも処方してもらいました。

排卵しないことには妊娠のチャンスもないし、チャンスが増えるようペースを上げていきたいと思います。

家に帰って夫に「今度先生が治療についてご主人にも説明しなきゃいけないから、一緒に病院に来てって言ってたよ」と伝えました。

病院嫌いなので返事はしなかったけど、負けない😤笑

この程度では傷つかないぞ〜!

抑肝散を飲みつつ、穏やかに過ごせるように頑張ります👍🏻