【2020年4月6日公開】

日本生殖医学会の声明と、それに対する反応

2020年4月1日、一般社団法人 日本生殖医学会から「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する日本生殖医学会からの声明」が出されました。

声明には

国内での COVID-19 感染の急速な拡大の危険性がなくなるまで、あるいは妊娠時に使用できるCOVID-19 予防薬や治療薬が開発されるまでを目安として、不妊治療の延期を選択肢として患者さんに提示していただくよう推奨いたします

との記載があり、日本生殖医学会は会員に対して、不妊治療の延期を選択肢として患者さんに提示するように推奨しています。

オンラインメディアのBuzzFeedでは、同日に「「不妊治療は延期を」 学会の声明をどう受け止めたらいいの? 生殖医療専門医に聞きました」という記事を公開しています。

記事の中では、メディカルパーク横浜院長の菊地盤医師が、日本生殖医学会の声明の背景、実際にクリニックで行っている説明など、妊活・不妊治療をされている方が疑問に感じていることを分かりやすく説明してくれています。

各クリニック・不妊治療病院のコロナウイルス対応について

妊活女性専用SNSの「妊活ボイス」内でも、この声明が出された4月1日以降、「不妊治療を延期すべきか?」「通っているクリニックはどうなるのか?」「これからクリニックを受信しようと思っていたのに…」など、不安の声が多くみられました。

  • 妊活・不妊治療中の女性を応援する「妊活ボイス」として、今できることはないか?

日本生殖医学会の声明を受け、私たちも考えてみました。SNS内の投稿を見ていると、通院中の方では「他のクリニックはどういう対応をしているか」が気になっている方が多く、まだ通院されていない方は「今、新規で通院できるのかどうか」が気になっている方が多いことに気付きました。

そこで、不妊治療クリニックがどういう対応をしているのか、HPなどの情報を基にまとめてみることにしました。妊活・不妊治療中のすべての女性のお役に少しでも立てることを祈っております。

※病院・クリニック情報については、順次、追加・更新していく予定です。

■東京都23区内のクリニック

病院名 対応方針など
銀座レディースクリニック 銀座レディースクリニックでは当面以下のような基本方針で治療を進めてまいります。
・体外受精の採卵後は予定通り移植できる胚を全て凍結保存し、時期を待って胚移植を行います
・予定している胚移植、人工授精は時期を待って移植する選択肢も提案いたします
・個々のご事情やご要望に対応し、ご意思に反して治療を中断することはありませんのでご安心ください
・初診、再診、検査、不妊治療以外の治療も安全に配慮して行いますので感染予防対策にご協力ください
ソーシャル・ディスタンシングを実施するため随時診療時間や人数の調整を行い、医療安全の確保に努めます
 両角レディースクリニック  今回の生殖医学会のアナウンスを受け多くの患者様が不安を感じていると思います。
学会のアナウンスは国内外の現状を踏まえての事であると思います。ただ妊娠への治療は時間との闘いであり多くの方が卵子の老化、自身の年齢への不安も抱えており本当にギリギリの所で治療を受けていると思います。
私たち医療者はエビデンスを元に医療を提供すると同時に患者様に寄り添い医療を行わなければいけないと思っております。
そのため当院として現時点ではご希望があれば今まで通りの治療を行いたいと考えております。
なお、胚移植が不安という方は先に採卵を行いなるべく若いうちに凍結胚を数多く作っておく事をお勧めします。
楠原ウィメンズクリニック 当院では、この推奨を基に感染予防を徹底した上で、皆様が安心して治療に取り組めるよう、万全を尽くしていきたいと考えております。
1.発熱や感染のリスクのある方の受診は控えてください。
2.延期可能な治療については延期して頂くこと
3.凍結胚移植予定の方は、胚移植の延期をして頂くこと
4.体外受精、顕微授精はこれまで通り行い、全胚凍結保存を行います一般不妊治療、人工授精、凍結胚移植はそのまま妊娠につながるため、最終的にはご夫婦とご相談の元、希望があればこれまで通り行います※院長ブログより
Natural ART Clinic日本橋 コロナウイルス感染拡大のため、4月の移植は原則5月以降に延期とさせていただきます。
移植周期の再開時期につきましては、4月末の状況により5月からの再開または延期を判断し、ホームページおよび院内掲示にて告知させていただきます。
※不要不急の処置も5月に延期とさせていただきます。
 Clinique de l’Ange 最終的にはご夫婦の希望で治療方針は決まります。
希望されれば通常通りの治療は可能です
※院長ブログより
 新橋夢クリニック  患者様にて人工授精・胚移植の延期、又、新鮮胚移植を胚凍結に変更することを選択される際には、当クリニック医師にご相談・お申し出ください。尚、新型コロナウィルス感染症に起因して成功報酬制度治療が一時中断した際は、その後の成功報酬制度の治療は継続可能とさせて頂きます。
 リプロダクションクリニック東京 日本生殖医学会より、新型コロナウィルスの流行により、緊急を要さない不妊治療の延期を推奨する声明が出されました。当院としても、現在の状況を鑑み、以下のように方針を取ります。

1. 37.5度以上の発熱(倦怠感)かつ呼吸器症状、もしくは結膜炎がある方は、ご来院を控えていただき、まずは最寄りの保健所または、厚生労働省の電話相談窓口(0120-565-653)にご相談ください。 体調不良の方のご来院は原則お断りさせていただきます。
2. 感染防止対策として、ご来院の方全員にマスクの着用(ご持参下さい)と入館時のアルコールによる手指消毒をお願いいたします。
3. 特定の治療周期・検査・処置・手術の中止・延期を行うことがあります。

もちろん、患者さまの希望の限りにおいて、できる限りの生殖医療を行う方針ですので、外来診療にて御相談ください。
ご不便をおかけいたしますが、ご理解いただきますよう宜しくお願いいたします。

 加藤レディスクリニック  当院は今後の治療について次のような推奨をさせていただきます。
① 採卵を含めて延期可能な治療については延期して頂くこと
② 新鮮胚移植予定の方には、全胚凍結に変更の上、胚移植を避けること
③ 凍結胚移植予定の方には、胚移植を中止して頂くこと※現時点での不妊治療の延期を推奨するものであり、決して治療を行わないということではございませんので、ご安心ください。
Shinjuku ART Clinic 当院は今後の治療について次のように推奨させていただきます。
・新鮮胚移植予定の方は、全胚凍結に変更し移植を避けること
・凍結胚移植予定の方は、胚移植の延期を考慮して頂くこと
・延期可能な治療については延期を考慮して頂くことただ、卵巣機能が低下してしまっている患者様や比較的年齢が高い患者様におかれまして、特に採卵について時間的な余裕がない方も多くいらっしゃいます。
よって、採卵をはじめとした治療希望の患者様の診療は継続して参りますので、個々の患者様にご説明、ご相談したうえで治療方針を決定したいと存じます。詳細につきましては、外来でご相談ください。
杉山産婦人科 丸の内 1. 現状は今まで通りの診療を行います。
治療の継続または一時延期は患者様のご判断でお願いいたします。なお、院内では最大限、感染予防に努めてまいります。
→内診時のバスタオル使用は一時的に中止となります。ご迷惑をおかけいたしますが、可能な限りスカートでの来院をお願いいたします。2. 緊急事態宣言が発令された場合の診療予定
体外受精周期は通常通り診療する予定です。基本は全胚凍結をお勧めいたします。また、診療時間は短縮になるかもしれません。その他の周期も通常の予定ですが状況次第で一時中止する可能性があります。新宿院の託児施設は休館予定いたします。3. 都市閉鎖が発令された場合の診療予定
採卵は通常通り行う予定でおります。(全胚凍結をお勧めいたします)
融解胚移植は延期をお勧めいたします。採卵予定の排卵誘発開始は状況により判断いたします。
その他の診療はすべて延期となります。
あいだ希望クリニック 原則としてタイミング療法・人工授精の中止を推奨させていただきますが、治療をご希望の方は、是非私どもにご相談してください。

体外受精・顕微授精においては、胚を凍結して長期間保存することが可能であり、妊娠する時期を先に延ばすことができます。早急に妊娠を希望することよりも、COVID-19の影響がなくなるまで妊娠を延期し、その期間を無駄にしない意味で胚凍結という対応が可能です(お勧めいたします)。

また、患者様によっては、妊娠までの猶予がない方もおられると思います。その場合にも是非私どもにご相談してください。適切な対応をさせていただきます。

 臼井医院
  • タイミング療法を含めて人工授精・新鮮胚移植・融解胚移植はそのまま妊娠につながるため、延期をしていただくこと。
  • 体外受精の刺激周期に入った方には、採卵後凍結可能な胚が得られれば全部の胚を凍結し、新鮮胚移植を避けること。

上記2点を基本に対応させていただきます。現在妊娠中の方は経過観察が重要ですので通院していただきます。
一方、不妊治療にあたっては年齢の影響は避けられません。特に年齢の高い方、卵巣予備能の低下の見られる方にとっては今回の状況が収まるまで時間がかかることも考慮し、採卵操作を実施し全胚凍結を行うという方法もあります。
新患の方、検査の方は感染防止を徹底し対応させていただきます。

 日暮里レディースクリニック  今後の治療方針につきまして診察時に各患者様と個別に相談をさせて頂きますので、よろしくお願いします。
 木場公園クリニック 以下のような方針で当分は診療を致しますので、患者様におかれましては、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

1.当院では今まで通り診療を行います。
治療の継続または一時延期などの判断は当然、医師が相談に乗りますが、最終的には上記の情報をもとに、患者様ご自身の判断でお願い申し上げます。
2.当院では今後も感染防止に最大限の努力を続けてまいります。
①職員はマスクを着用し手洗いを頻回に行います。
②患者様にもマスク着用をお願い申し上げます。マスクを着用されない方は、いかなる理由があっても診療または採卵、胚移植、手術処置をお断り致します。
③患者様におかれましては、来院時に必ず手指の洗浄をお願い申し上げます。
④少しでも発熱・倦怠感・咳・味覚障害・嗅覚障害などの体調不良がある場合は、来院をお控え下さい。
⑤内診時のバスタオル使用は一時中止となります。ご迷惑をおかけいたしますが、可能な限りスカートでの来院をお願い致します。

 京野アートクリニック高輪 当院では、日本生殖医療学会、JISART(日本生殖医療標準化機構)の声明を尊重し、従来通り、最大限の感染症対策を講じ、患者さまおひとりおひとりと相談しながら、不妊治療を提供して参ります。

より一層の感染症予防に備え、下記を実施しています。
①ご来院時にはマスクを必ず着用ください。お持ちでない場合は、受付にて販売いたしますのでお申し付けください。
②内診時のバスタオル使用は中止となりますので、可能な限りスカートでの来院をお願いいたします。
③院内での採精は中止となります。専用の容器をお渡しいたしますので、ご自宅で採取いただき、持参をお願いいたします。
④凍結保存物の更新については、窓口での扱いを停止し、現金書留にて書類と合わせて送付くださいますようお願いいたします。

 はなおかIVFクリニック品川  現在当院では感染予防のため下記のお願いをしています。
・院内スタッフ全員がマスクを着用いたします。
・頻回の手指消毒を行います。
・患者様にもマスクの着用をお願いしております。
(マスク着用なき方は院内にお入りになれません。院内でマスクの販売はしております)
・患者様の手指消毒をお願いしております。
・発熱・咳・倦怠感・味覚異常・嗅覚異常の方は来院をお控えください。
・現在同伴者は院内にお入りになれません。
・内診の際にご使用頂いていておりましたバスタオルは現在使用中止としています。
 キネマアートクリニック  当院の治療方針を策定いたしましたのでご報告申し上げます。・人工授精、新鮮胚移植、融解胚移植につきましては、当面の間、原則、休止とさせていただきます。
・体外受精におきましては、採卵までは行い、移植は行わず全胚凍結とさせていただきます。
・そのほか必要な検査および治療につきましては、通常通り診療していく予定です。患者さまの個々の状況により治療内容は異なってまいりますので、生殖医学会の声明を遵守しつつ綿密にご相談の上、個別に対応し、治療を進めてまいりたいと思っております。
 ファティリティクリニック東京 新鮮胚移植、凍結胚移植、人工授精については妊娠中のリスクを考慮し、可能であれば延期をお勧めします。(ご希望があればお受けします。)一方で年齢などの要因から半年、1年と治療を延期することが難しい方もたくさんおられます。現時点での妊娠を伴わない卵子/胚の採取-凍結保存、PGT-A、不妊、不育、着床不全検査については継続していきたいと考えます。初診の受付も行います。
はらメディカルクリニック (1)当院では胚移植も含め診療を行います。皆さまにはそれぞれに状況の違いがあり、毎周期の重さが個々に違うためです。

(2)胚移植を選択した場合、「妊娠後に感染した場合のリスクがある」ことは事実ですので、胚移植を遅らせるかどうか診察で相談しましょう。最終的には患者様ご自身でお決めいただきます。

松本レディースクリニック 1. 当院では今まで通り診療を行います。治療の継続または一時延期などの判断は当然、医師が相談に乗りますが、最終的には上記の情報をもとに、患者様ご自身の判断でお願い申し上げます。

2. 当院では今後も感染防止に最大限の努力を続けてまいります。

① 職員はマスクを着用し手洗いを頻回に行います。
② 患者様にも必ずマスク着用をお願い申し上げます。
③患者様におかれましては、来院時に必ず手指のアルコール消毒をお願い申し上げます。
④少しでも発熱・倦怠感・咳・味覚障害・嗅覚障害などの体調不良がある場合は、来院をお控え下さい。
⑤お一人での受診をお願いします。診察予定のないパートナー様の来院はお控えください。
⑥定期的にドアノブのアルコール消毒を行い、可能な限り窓を開放させていただいております。また各診察室に空気清浄機を完備させていただいております。
⑦内診時のバスタオル使用は一時中止となります。ご迷惑をおかけいたしますが、可能な限りスカートでの来院をお願い致します。

池袋えざきレディースクリニック 1. 現在、当院は通常通りの診療時間・診療内容で診療を行っています。
コロナウィルスの感染拡大のため妊娠中の感染など不安に思われる患者様も多いかと思います。治療の中止・延期などをお考えの方は医師にご相談ください。
治療を希望される方は通常通りの診療を行うことができます。2.感染対策について
今後の感染拡大に対して医療スタッフ、患者間の感染を予防するために以下の点に留意してご来院ください。
●職員はマスク着用し手洗いを頻回に行います。
●患者さん毎にアルコールシートで診察室に清拭を行います
●マスクをお持ちの方は「必ずマスクを着用して」来院の際に「手洗いを念入り」にお願いたします。
●発熱など体調不良の方は受診を控えてください。
●再診の方はご主人の付き添いの来院は控えてください。
※但し、初診に関してはむしろご夫婦でご来院ください。
●土曜日、月曜日など混雑しやすい曜日、朝一番など混雑しやすい時間は多くの患者さんと接触しやすくなります。
日時を指定されていない場合は極力こうした日時を避けて受診するようお願いします。火曜・水曜・金曜の午後は比較的すいています。
●換気を頻回にしてるので冷暖房が効きが悪いので寒さ対策をおねがいします。
●院内の雑誌などは撤去しています。3.現時点では全ての診療に関して通常通りの診療をしていますのでご安心ください。
●凍結保存している胚の最長保管期限の例外的延長については現在検討中です。
 梅ヶ丘産婦人科 体外受精、顕微授精はこれまで通り行い、原則として全胚凍結保存を行います。

一般不妊治療、人工授精、凍結胚移植につきましては、最終的にはご夫婦の判断にお任せしますが、希望があればこれまで通り行います。

新患もこれまで通りに受け付けます。

心配なことがあれば、外来で主治医とご相談下さい。

 陣内ウィメンズクリニック  1.診療と処置について
当院ではタイミング周期、人工授精の周期の方は今まで通り診療を行います。
体外受精、顕微授精に関しましては、原則全胚凍結とさせていただきます。
融解移植については医師との相談によって決定させて頂きます。
治療の継続または一時延期などの判断に関しましては、医師との診療でご相談によって決定致します。
基本的にはご夫婦のご意思を尊重させて頂きます。2.当院での感染防止対策について
①医師、スタッフはマスクを着用し手洗いとうがいを徹底しております。
②患者様もマスク着用をお願い申し上げます。
③ご来院時に、アルコールで必ず手指の消毒をお願い申し上げます。
④少しでも発熱・倦怠感・咳・味覚障害・嗅覚障害などの体調不良がある場合は、来院をお控えください。
⑤2週間以内の海外渡航歴(地域不問)がある方は来院をお控えください。
⑥新型コロナウイルス罹患者と接触した可能性がある方の来院はお控えください。
⑦内診時のバスタオル使用は一時中止となります。ご迷惑をおかけいたしますが、可能な限りスカートでの来院をお願い致します。
⑧採精につきましては、自宅採取をお願いいたします。自宅にて採取が困難な場合のみ院内採取のご利用をお願いいたします。
⑨原則として、同伴者の来院はご遠慮ください。院内では診療中に待合室などを換気し、空気の循環を促しております。
 三軒茶屋ウィメンズクリニック 当面の間、院内採精の休止、及びお子様のご同伴はお控えいただくよう、お願い申し上げる次第です。

また、定期開催している「体外受精勉強会」「妊活セミナー」におきましては、参加人数に制限を設け少人数制にて実施させていただく予定です

田園都市レディースクリニック二子玉川 当院でもこの(日本生殖医学会の)声明に従い治療を進めていきたいと考えております。
しかしながら個々の患者様により、状況は異なりますので、担当医とご相談の上、ご判断いただきますようお願いいたします。
荻窪病院虹クリニック

現在治療中の患者さん、これから治療をご希望の患者さんに対し、今後の治療継続・一時延期等について、受診時にお一人おひとりのご状況・ご希望を伺いながら対応させていただきたいと考えております。

当院では今後も感染予防に努め、患者様が安心して治療できる体制を維持して行きたいと考えております。

妊活ボイスバナー