妊活が進んでいくと、タイミング法から人工授精に進み、その後、体外受精・顕微授精に進まれる方が多いと思います。その際、どこに、どういった病院があるのか分からないというケースが大半だと思います。そこで、今回は「東京都港区」にある体外受精・顕微授精の出来る病院について、調査いたしました。

関連記事:東京都中央区(銀座駅・築地駅界隈)の不妊治療病院について調査しました
関連記事:東京都港区(新橋駅・芝公園駅・虎ノ門界隈)の不妊治療病院について調査しました

東京都港区とはどんな街?

特定不妊治療の助成金について紹介した記事でも取り上げた通り、港区は不妊治療の助成金制度が充実しており、1年度あたり最大で30万円が支給され、他の自治体の多くにある世帯年収の所得制限もありません。

そのため、人口に占める受給率や歳入に占める支給額の割合なども東京都の自治体としてはトップで、不妊治療に対して、最も手厚い自治体といえると思われます。

では、不妊治療の病院・クリニックついてはどうでしょうか。日本産科婦人科学会に登録されているART (生殖補助医療)を行う施設の内、東京都港区にある体外受精を行う病院・クリニック数は「14施設」ありました。
※品川駅が最寄りの港区所在の病院・クリニック数は除きました

その中から今回は前編として、六本木、赤坂、表参道界隈にある9つの病院、クリニックを紹介したいと思います。六本木エリアには、六本木ヒルズや東京ミッドタウンといった大型の複合商業施設があり、赤坂には赤坂Bizタワーを含む赤坂サカスなどもあり、企業が多く集まるエリアでもあります。

一方、表参道界隈は表参道ヒルズ周辺に象徴される高級アパレルブランドが多く出店するエリアという印象を受けます。企業やブランド店が多く集まるということは、多くの人が集まる場所ともいえます。

六本木・赤坂・表参道界隈の不妊治療病院・クリニックについて

それでは、実際に六本木・赤坂・表参道界隈にある病院・クリニック7つについて見てみましょう。7つの病院・クリニックは六本木、麻布十番などの六本木エリアに3施設、赤坂エリアに4施設、表参道エリアに2施設でした。

他エリアよりも企業が少なく、若い人が多いという印象のある表参道には2施設と六本木・赤坂界隈よりも少なくなっていました。では、各施設の概要と特徴、費用感などを一覧表でみてみましょう。

■病院・クリニックの概要(最寄り駅・受付時間・費用)

施設名 最寄り駅 受付時間 費用
六本木レディースクリニック 各線 六本木駅 徒歩2分 平日・土日・祝:午前(9:00~13:00)・午後(15:00~19:00)/※水曜日は休診日 体外受精(採卵・培養・麻酔・胚移植など):345,600円
オリーブレディースクリニック麻布十番 各線 麻布十番駅 徒歩5分 平日・土日・祝:午前(8:30~12:30)・午後(13:30~17:30) 体外受精(採卵・培養・麻酔・胚移植など):342,500円
北里研究所病院 日比谷線広尾駅 徒歩10分 月・火・木:午前(8:20~11:30)・午後(12:50~16:30)/水・金・土:午前(8:20~11:30)/※第四土曜日は休診。再診は7:45から受付
山王病院 各線 青山一丁目駅 徒歩4分 月~土:午前(8:30~11:30)・午後(13:00~16:30)/※初診・日曜は完全予約制。月により受付時間が異なる。詳細はHPにて 体外受精(採卵・培養・麻酔・胚移植など):400,000円
赤坂レディースクリニック 千代田線 赤坂駅 徒歩10秒 月・火・木~土:午前(10:00~13:00)・午後(14:30~19:00)/※土曜午後は17:00まで 体外受精(採卵・培養・胚移植など):200,000円
檜町ウィメンズクリニック 千代田線 赤坂駅 徒歩7分 月・火:午前(9:30~13:00)・午後(15:00~19:30)/水~金:午前(9:30~13:00)・午後(15:00~19:00)/土:午前(9:30~13:00)
赤坂見附宮崎産婦人科 各線 赤坂見附駅 徒歩3分 月~水・金:午前(9:30~12:30)・午後(14:30~16:30)/木・土:午前(9:30~13:00)
東京HARTクリニック 各線 表参道駅 徒歩6分 月・火・木・金:午前(9:00~12:00)・午後(14:30~18:00)/水・土:午前(9:00~12:00) 体外受精(採卵・培養・胚移植など):388,800円
Clinique de l’Ange 各線 表参道駅 徒歩3分 年中無休:9:00~15:30/※初診は13:00以降の予約制 体外受精(採卵・培養・麻酔・胚移植など):400,000円

※受付時間については変更となる可能性がありますので、詳細は各施設のHPにて確認ください。
※費用については、個人の状況などにより異なりますので、目安としてお考えください。

■病院・クリニックの基本情報(住所・電話番号・特徴)

施設名 住所 電話番号 特徴
六本木レディースクリニック 港区六本木7-15-17 ユニ六本木ビル3F 0120-853-999 土日、祝日も平日と変わらない診療時間。六本木徒歩2分と好立地
オリーブレディースクリニック麻布十番 港区麻布十番1-5-18 カートブラン麻布十番3F 03-6804-3208 土日、祝日も対応
北里研究所病院 港区白金5-9-1 03-3444-6161 婦人科の他、不妊検査や人工授精までの専門外来(不妊外来)を設置
山王病院 港区赤坂8-10-16 03-3402-3151 プライバシーに配慮し待合室を産婦人科とは分け、診察室から治療後に休む部屋にいたるまで、全て個室を完備
赤坂レディースクリニック 港区赤坂5-4-7 The Hexagonビル?4階 03-5545-4123 ホームページ上で待ち時間の目安・人数をオンタイムで知ることができ、オンライン予約も可能
檜町ウィメンズクリニック 港区赤坂6-19-45 赤坂メルクビル2F 03-3589-5622 東京ミッドダウンのそばにあり、月・火曜日は19:30まで診療
赤坂見附宮崎産婦人科 港区元赤坂1-1-5 富士陰ビル8F 03-3478-6443 院長は20年間、不妊診療・周産期医療を専門としている
東京HARTクリニック 港区南青山5-4-19 ジ・アッパーレジデンシィーズ・ミナミアオヤマ1F 03-5766-3660 表参道駅近くの好立地。月に一回、不妊治療の基礎知識を学ぶ勉強会を実施
Clinique de l’Ange 港区北青山3-3-13 共和五番館6F 03-5413-8067 年中無休で対応。診察は全て院長が対応し、完全予約制の診療

■病院・クリニックのMAP

不妊治療病院・クリニック(六本木駅・赤坂駅・表参道駅界隈)

まとめ

今回は東京都港区の中でも、六本木・赤坂・表参道エリアにフォーカスをして、不妊治療病院・クリニックをまとめてみました。次回は同じく港区の中から、新橋・虎ノ門エリアの情報をまとめたいと思いますので、ご期待ください!

関連記事:不妊治療病院の選び方とは?経験者に聞く「みんなの妊活レポート」!

関連記事:東京23区内にある体外受精のできる不妊治療病院を一覧でまとめました