妊活ボイスを運営する(株)CURUCURUとは?今日は、運営している私たちのことを紹介します。どんな会社なのか興味を持っていただけると幸いです!

私たちは、女性の人生を応援する会社です

■どんなビジョンで、どんな事業をしている会社か?

妊活ボイスを運営する(株)CURUCURUの代表 時田です。今日は、運営している私たちのことを紹介させてください。

株式会社CURUCURUは「ITで女性のライフスタイルを応援する」をビジョンに、2つの事業に取り組んでいる会社です。

1つは、創業時からやっているゴルフライフ事業です。「大人になっても友達・仲間は作れる!」をテーマに、全国の女性ゴルファーの10人に1人以上の方にご利用されるサービスやサイトを運営しています。アラサー・アラフォーでゴルフをする女性には、そこそこの認知度かと思います♪
ゴルフサービス紹介
そして、2つめの事業が、妊活を応援するこの事業です。

この2年、男女の妊活について、700人以上に様々なアンケートを実施したり、ユーザーインタビューや、男性・女性の座談会を実施したり…。妊活に関する「みんなの声」をたくさん聞かせていただきました。それが、この「妊活ボイス」につながっています。

私たちは、この2事業を通して、みなさんが、人生の仲間を作ったり、新しい家族をつくり育んだり。そんな世界をご支援できればなぁと思っています!

■ CURUCURUのコーポレートサイトはこちらです

CURUCURUコーポレートサイト

■ スタッフの8割が女性で、1割が育児休暇中です

もう少し弊社について紹介させていただくと、CURUCURUには現在30名ちょっとのスタッフが活躍してくれているのですが、その8割が女性です 笑。最近、エンジニアを中心に男性が増えてくれていますが、まだまだ女性が優勢な状態です。まぁ、性別や雇用形態を問わず活躍できる社内を目指しておりますので、次第に男女比もバランスがとれていくのではないかと思っています。

全スタッフの年齢は20-30代が多くて、既婚者の割合は35%。女性においては、既婚率40%、ママ率25%。そして、現在3名が育児休暇中です(うち1名は、2回目の取得)。

幸せを応援する会社なので、近年普及している、ペアーズなどの出会いを生むWEBサービスの活用も、社内にオススメ中 笑。

* ウォンテッドリーにも社内情報を発信中です。なお、現在、インターンやエンジニア・専門性をもつ短時間スタッフを絶賛募集しております!

採用ページ

■ オフィスの拠点は、名古屋と東京です

東京は六本木、名古屋は伏見という場所にオフィスがあります。
日本一の都会である東京と、地方都市である名古屋。はたらく人たちの環境も価値観も、ぜーんぜんっ違うんですよね。そのことを頭ではなく、社内の肌で感じられることは、日本中の女性に向けた妊活サービスを考えるときに、とても大切な視点をくれます。

名古屋では、こんな認定もいただきました♪
女性の活躍推進企業認証書

名古屋市「女性活躍推進企業認定・表彰制度」において、認証をいただきました!世間では大企業を中心に女性活躍(男性との登用・報酬の差など)が課題になっていますが、弊社の課題は、その先の「男女&多様な人が活躍できる環境づくり」であり、スタッフの成長や新しいメンバーの加入が「顧客価値向上」に注がれるような環境づくりです。これからも、一人一人がより活躍できる環境づくりを考えていきます!
妊活を応援するライフイベント事業では、過去にこのようなアワードをいただいたことがあります。

地球女性からだ会議2015

女性の心身の健康をテーマにした「地球女性からだ会議2015」(11/11@渋谷区サイバーエージェント本社)で大賞にノミネートされました 。他にノミネートされたのは、野田聖子衆議院議員が会長の「乳がん・子宮頸がん検診促進議員連盟」やGoogleの「women will」など11団体。

■ 「妊活ボイス」の裏の人たち

この「妊活ボイス」は、2017年2月からはじまり、現在、事務局の秋庭・アキ・私(時田)が中心で管理・編集をしています。

秋庭・アキは、とても誠実でリサーチ力があるので、「レポートシリーズ」「しらべるシリーズ」の編集を担当しています。これらのシリーズは、過去2年間の独自アンケート&調査や、自らが役所に問い合わせたりして集めたオリジナルの調査結果を、分かりやすく整理・分析してみなさんにお伝えしていきます。
時田は現在「妊活本シリーズ」を担当していますが、他のマジメな文章に対して、私のこのゆるい文章が、サイトの統一感を乱しているのではないかと、社内で問題視されはじめています…。

どんな人たちが、どんな想いで、どんな風に運営しているサービスなのか知っていただけたらと思っておりますので、各メンバーのことも、そのうちレポートしていきます!
以上、妊活ボイスを運営している株式会社CURUCURUのプチ紹介でした。
それでは、ひきつづき、妊活ブログをお楽しみにください♪